好きな事・趣味

冬の花 「ポインセチア」で クリスマスカードを描きました


スポンサーリンク

こんにちは!skyneiro ( スカイネイロ )です。
絵手紙教室へ 月に2回程 通っています。
(地域の方が 講師(先生)をされているため、自転車で10分ほどが会場)

12月。冬の季節ということで、クリスマスを思い出す花 「ポインセチア」を 絵手紙で描いた話を しますね ♪

ところで、絵手紙を描く前には 最初に墨をすります。
墨も 学校で使われている 「黒い墨」ではありません。
「青墨(せいぼく)」といわれる 青みがかった墨。
これで 絵手紙の線・・・基本ベースを書くことになります。

さて 硯(すずり)の中で 墨を丁寧にすっていきます。
右回りで ゆっくりと磨ります。
絵手紙の講師は「大事なことです」と言いますが、その通りで 決して バタバタした気持ちで 急いで墨をするものではなく丁寧に その時間を楽しむように、また墨の香りを感じながらするのです。

磨り終わった墨は、硯の中に入れておくのではなく 小さな丸皿に移し入れます。
これで準備が整いました☆

さぁ、絵手紙描くぞ~となりますが もう少しやる事があります。
絵をかく基本の線。「線引きの練習」。

筆の柄(え)の一番遠くに持ち まっすぐ立て、習字紙で練習していきます。
約30秒で10cm 線が進むぐらいの ゆっくりしたペースで、大事に線を引いて行きます。
(これは かなりゆっくり目です。10センチどころか うっかり20センチは進んでしまいます。。。)

この練習は、縦に線を引いたり 横に引いたり、あるいは 渦巻きを書いたり・・・また 四字熟語を書いたりして「線の練習」を行います。
スポーツで言えば 運動前の「ストレッチ」のような ものですね。
ストレッチを行わないと 怪我をしたりすることもありますよね。
はい☆ 大事なことですp(^-^)q

線引きの練習も 絵手紙を始める前のストレッチ。
これをしておくと、伸び伸びした線を かけます。

では、絵手紙を 今度こそ描きますよ~。描く題材・モチーフは、私の絵手紙教室では「季節の野菜や果物・人形」を書くことが多いです。

季節が春であれば 筍(タケノコ)。春キャベツや 菜の花。
花などは パンジーやチューリップを持って来る方が多いです。
夏の季節であれば 桔梗(ききょう)やヒマワリなど。。。

今は 季節が冬。
子供も 大人も 恋人も~~ランラン嬉しい 「クリスマスシーズン」☆

講師は サンタクロースや スノーマン(雪だるま)などの小さい可愛らしい人形や チョコレート菓子などを持ってきて、それ描いていることが多いです。
(クリスマス菓子は みんなにも買ってきてくれます。教室の最中に 小腹がすくので、皆さん喜んで食べてます(*^o^)  笑)

私は普段 使っている子供の「雪形がデザインしてある 手袋」を 持ってきて描きました。
描いてみると最初は 手袋には見えませんでした。
正直焦ったのですが「手も心も 温かくなるね」という文章を添え付けると、何とか手袋に 見えましたよ。

(あ~よかった (;^ω^A )

そんな感じで 季節ものを描いて、友達や知り合いに メッセージをつけて送ると これが大変喜ばれます。

クリスマスシーズンで よく見かける花は シクラメンとポインセチア。
最近では、ホームセンターなどに行くと「プリンセチア」という ピンク色の名前のもあります。
(これは ポインセチアに似ている花なので、何か 品種改良されたのかな?)
にしても「ポインセチア、プリンセチア、シクラメン」・・・どれも クリスマスをイメージする花で 可愛らしく、私は好きです。

今回は ポインセチアを 購入しました。
お部屋の キッチンカウンターに置いたら、可愛らしくなりました。

置いて 唯 観ているだけではつまらないです。
それならば、ポインセチアで 絵手紙を書こうと思ったんです。

まず アメリカの友達に書こうと思いました。
日本では 年賀状がありますよね。
ですが アメリカには無く、その代わりで「クリスマスカード」かな?と思いました。

毎年 クリスマスカードが、アメリカの彼女から 私宛に届くからです。
その内容はクリスマスの過ごし方。そして 新しい年に向けてのメッセージが書いてあります。
彼女にとっては、日本の懐かしい年賀状が届けば 嬉しいと思うのですが、今回はあえて クリスマスカードを送ることに決めました。

また 喪中はがきを送ってくれた友達にも「クリスマスカード」を 出すことに決めました。
彼女とは 毎年年賀状のやり取りをしているのです。
しかし今回は 喪中ということで 年賀状は出せません。
それでは寂しい気持ちもありましたので、何か良いアイデアは?と考えました。

そこで 年賀状は送れないけど クリスマスカードが届いたら喜ぶかな と思いました。
(1月7日以降に「寒中(かんちゅう)見舞い」として 返事を送るのも良いです)

そんなこんなで 完成した ポインセチアの「クリスマスカード」

ポインセチアの葉っぱは 赤色です。赤い葉っぱの真ん中あたりに、黄色くポツポツと咲いているのが花でしょうか。
見た目が赤色が主ですので、やはり 「クリスマス」という イメージ通りに なりました☆

アメリカの友達へは 12月の20日から24日までに ハガキが到着すれば  喜ぶだろうと思いましたが、少し 郵送するのが 遅れてしまいました。。。。
届く時期を 外してしまうかもしれません。(あちゃ~)。
ですが 気持ちが大事ですよ!たっぷり愛情を込めて 手紙を 書きましたので、もちろん 喜んでくれると思います。

◆ハガキの場合 切手¥90  定形郵便(手紙) 切手¥110 大阪からアメリカ・ニューヨークまで 航空便(エアメール)で10日ほど かかります。

喪中はがきをくれたお友達には、12月22日あたりに ポストへ  投函しようと思います。
こちらの彼女も 喜んでくれたら嬉しいなぁ~。

絵手紙は、相手もきっと喜んでくれますが、自分の心も ほんわかします。
良いもんです(*^.^*)

ー クリスマス・正月の 関連記事 ー
◆りんくうプレミアムアウトレットとシークルのイルミネーションが綺麗
◆真っ白な雪景色動画は必見!世界文化遺産・上賀茂(かみがも)神社
◆娘が生けた 素敵な正月の花飾り☆ 知ってますか?菊は縁起物です。


スポンサーリンク

skyneiro

投稿者の記事一覧

空を見るのが好きと 音楽が好き を掛けまして「 skyneiro (スカイネイロ)」と言う ニックネームにしてます ★
小学生から高校へ通う子供がいます。
仕事・家事・子育て中の 主婦の頭や 胸中の 「 しぼりたてな思い 」を 書いています ♪

関連記事

  1. 好きなバンド~ザ・ブルーハーツの「歩く花」はオススメのラブソング…
  2. ~入学・入園・旅立ちの季節~「春の絵手紙」をテーマに描くヒント
  3. 色の塗り方やポイントは?~絵手紙教室で使う顔彩で塗る
  4. スマホを持ってウォーキング。撮影を楽しむ秘訣!
  5. アサガオ(朝顔)の種まきの良い時期は?梅雨に蒔くのは微妙です
  6. 絵手紙を描くきっかけは、地域の郵便局へ行った事が始まり
  7. 素敵なお年玉袋(ポチ袋)~ 絵手紙で描いたら 可愛い
  8. 言葉が浮かばない時のヒント~絵手紙に書く文がひらめく方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP