郵便

交換方法~年賀はがき【お年玉くじ当選商品】~書き損じ年賀はがきを¥62切手への引き換えの流れ~


スポンサーリンク

2018年(平成30年)の年賀はがき・お年玉くじ「3等」が当選しました。

早速、3等当選商品の【お年玉切手シート】交換へ郵便局へ★

ところで『お年玉くじの交換』って、皆さん 郵便局で行なったことがありますか?

私の独身時代・・・家族の当選くじ引き換えは 母が行なっていたようです。

結婚後 初めて交換へ行き、今では気軽に「年賀はがき・お年玉くじの交換」はできます (^-^)。

(とはいえ、当たらなければ 交換不可能だけど・・・笑)

まだ交換経験がない方への『お年玉くじ・当選商品 交換方法や流れ』を紹介します。





年賀状・お年玉くじ当選交換は郵便局へ

郵便局のATM入金の用事もありましたので、ついでに【お年玉切手シート交換】へ行きました。

町の郵便局でも良いですが、買い物ついでがある時は こんな郵便局も便利☆

■関連記事︰「郵便窓口とゆうちょATMのある【イオンモールりんくう泉南内イオン郵便局】がオープン!レストラン街も近く買い物にも便利」
(夕方17時まででなく、18時まで営業しているのだ!)

平日では、近所の郵便局は混雑することが多いのですが、夕方だったため混んでませんでラッキー。

窓口が「郵便窓口・保険窓口・貯金窓口」とあるが『お年玉くじ・当選商品引き換え』は 郵便窓口にて行ないます。

コンビニや書店などで『お年玉くじ・当選商品』を交換できるか?というと、おそらく無理です。

(年賀はがきは買えますが、当たった商品交換は不可能)

※日本郵便でも「お近くの郵便局へ当せん葉書・当せん切手をお持ちください。」とコメントがあります。

当たった年賀ハガキを窓口へ提示

さっそく 当たった[2018年の年賀はがき]を窓口へ出します。

私︰「お年玉くじ・当選商品 の交換をお願いします」

受付窓口︰「ハイ。分かりました。」

それから「お年玉切手シート引渡証」という小さい紙を渡され、当たったハガキの枚数のみを書きます。

(私は 三等が一枚当たったので「1」と記入)

これだけで、当選商品 の引き換え手続きは終わりです~(^ε^)♪

あっという間でしょ♪

※3等の場合、本人確認の証明書は不要。

それから、受付窓口担当が[2018年の当選年賀はがき]の番号辺りに 証拠の判子をポン!と押します。


(ハガキの右下に 引き換え年月日印が押された)

捺印したハガキとともに【お年玉切手シート82円・62円セット】を受け取ります☆

そうそう、ハガキ代金は52円時代は終わり・・・現在は「¥62」ですので、切手は62円をもらえるのです。

■関連記事︰「郵便(通常)はがき料金が62円の値上げ変更へ(年賀ハガキは52円のまま」

さて お年玉賞品引き換えでの注意点や気を付ける点も 参考にしてください。

お年玉賞品引き換えでの注意・コツ

お年玉賞品引き換えでの注意点やコツが「日本郵便HP」に記載ありましたので、まとめておきます。

Q.お年玉賞品を引き換えるにはどうすれば良い?
A 近くの郵便局へ当せん葉書・当せん切手を持っていって下さい。(1等か2等の当選者は【本人確認ができる証明書】もあわせて持っていく)

※本人確認の証明書・・・運転免許証(官公庁が発行した免許証、許可証または資格証明書等)・健康保険証など。

※3等の場合、本人確認の証明書は不要。

Q.会社宛のはがきが当せんの場合、証明書は何を持っていけばいい?
A.会社の関係者と判別できる証明書(健康保険証で保険証欄に会社名が記載されているもの、登記簿謄本など)を持参ください。

(上記の証明書がない場合は、名刺と運転免許証などの組み合わせで対応)

Q.当せんした家族・親戚の分の賞品の受け取りは可能?
A.当せん者およびその代理人の証明書を持っていく。

家族が同居されている場合は必要ないが、住所が違う場合は委任状が必要。

Q.賞品の引換期間はいつまで?
A.2018年1月15日(月)から同年7月17日(火)まで。

Q.当せんはがきの一部が破損・切り取られても交換できる?
A.破損・切り取られている部分がわずかであり、今年度の年賀はがきとして確実に判別できる場合は、有効なものとみなし交換に応じる。

しかし 料額印面部分(郵便切手を貼りつける位置)が破損・切り取られている場合は 原則交換できません。

Q.未使用のはがき(あて名が無記入)が当せんしていた場合、交換できますか?その場合に証明書は必要ですか?
A.交換できます。特に証明書は必要ありません。

注意点では、特に引き換え期間があるということ。

期限が過ぎてからは、引き換え不可能となるので注意くださいね。

ところで、郵便局へ来たついで、年賀はがきの印刷ミスや 住所を書き間違えたり、汚れたりして 送れなかった[2018年賀はがき]を 新しい切手へ交換してもらいました (^~^)

書き損じ年賀はがきを切手への交換法

年賀状を書く際、うっかりペンで汚れてしまったり。。。

ハガキのプリントが上手くできず、字が薄くなったり。。。。

住所や宛名を打ち間違えたり。。。。

失敗した年賀はがき=つまり「書き損じ葉書」は、そのままゴミ箱へ捨てるのは勿体ない。

さらに、年賀状をおおく買いすぎて 書かずに余ってしまった。。。

そんな年賀はがき、普通の官製ハガキとして使うことも出来るが、やはりどなたかに出すには失礼です。

そこで 手間ですが、¥5の手数料を払えば 新しいハガキか切手へ交換が可能ですよ☆

私も 3枚の書き損じハガキが 今回はありました。

そこで「¥62切手を3枚」と交換してもらいました。

ちょっと待って~!
年賀はがきは¥52なのに ¥62切手へ交換は可能なの!?

ハイ☆可能です~(*^ー^*)

もちろん ¥52切手と交換も可能なのですよ。

しかし 通常ハガキには「¥62切手」を貼るわけですから、最初から¥62切手があるほうが良い(楽)ですよね。

(¥52切手と交換しても、ハガキで出す場合 プラス¥10切手を追加で貼らないといけない。。。)

ということで、交換された切手3枚は 写真を参考ください。

さて 62円切手へ交換希望の場合、10円が足りません。

ですので、切手1枚につき¥10払いますので合計¥30。

加えて「交換への手数料が1枚ごと¥5」。

3枚の手数料金を支払いますから合計¥15。

総合計金額¥45で、¥62切手3枚の交換が完了 ┌(°∀°)b

※切手にも82円切手や10円切手など多数ありますので、自分の用途で必要だと思う切手額への交換は、各郵便局・窓口で聞いてみてください☆

さぁ 年賀状・お年玉くじ当選商品の交換方法は分かりましたか☆

別段と難しいことはありませんので、当たったくじは気軽に引き換えへ行ってみてください (*^o^)

(当選の割合は、1等の当選本数は100万本に1本、2等では1万本に1本、3等は100本に2本なので、当たれば運が良いのですぞ!)

郵便局には とても見やすい『2018ねん 年賀はがき・年賀切手 お年玉くじ・当選番号』が掲示~。

(※年賀切手 お年玉くじも存在しますよ!)

もう一度、この看板をご覧になり 当選ナンバーを確認ください♪

以上「年賀はがき【お年玉くじ当選商品】引き換えの流れと書き損じ年賀はがきを¥62切手への交換方法」skyneiro( スカイネイロ )がお送りしました~♪

( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )





ー年賀はがき 関連記事 ー
◆【2018年・年賀はがき お年玉くじ】抽せん会1月14日の当選番号結果!賞品引き換えは 2018年7月17日まで!3等が当選したよ
◆送り先へ10円請求あり!?年賀状を出す日に注意~52円で送れるのは「12月15日~1月7日」投函分だけ
◆2018年用(平成30)年賀状は62円でなく52円!戌年で初登場のスヌーピーハガキが販売!(ディズニーやキティと共に)
◆2018年嵐の年賀状申込みは12月21日まで~7枚セットで1980円~もらったら嬉しい!
◆郵便局へ行かずとも年賀はがきは【簡単!ネット注文】~無料で希望日に配達員さんが届けてくれて便利~
◆年賀状に可愛い!オリジナルな手作り芋版画・レンコン判子・小松菜のはんこなど~野菜ハンコの作り方~

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサーリンク

skyneiro

投稿者の記事一覧

空を見るのが好きと 音楽が好き を掛けまして「 skyneiro (スカイネイロ)」と言う ニックネームにしてます ★

仕事・家事・子育て中の 主婦の頭や 胸中の 「 しぼりたてな思い 」を 書いています ♪

関連記事

  1. 絵手紙の言葉が浮かばない時のヒント・アイディア~書く文がひらめく…
  2. 【絵手紙の描き方】初心者でも大丈夫!~使う絵の具や題材の選び方~…
  3. ~入学・入園・旅立ちの季節~「春の絵手紙」をテーマに描くヒント
  4. なにを描いたら良い?初心者向け~絵手紙で描く季節の花の題材やテー…
  5. 2018年嵐(あらし)年賀状申込みは12月21日まで~7枚セット…
  6. 「趣味の絵手紙」描くハガキはどんな葉書で描けば良い?
  7. 夏野菜のトマトで絵手紙を【その描き方やポイント】~絵てがみで暑中…
  8. スマホで簡単!年賀はがきは【ネット注文】できる~無料で希望日に届…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP