郵便

ゆうちょ銀行ATM 硬貨の入金手数料は110円~ 2022年(令和4年)1月17日(月)~硬貨預払い料金がかかります

買い物のお釣りで生じる 1円玉や5円硬貨(小銭)、100円玉硬貨など。

しかし、あまりに多くなった硬貨は【ゆうちょ銀行で無料入金(お預け入れ)】してます♪

適当に小銭を持っていき、ATM硬貨投入口へ入れると・・・チャリンチャリン~!!と入金😁

通帳に印字された「小銭貯金額」を見るのが、なかなか楽しい☆

ところが!!
なんと2022年(令和4年)1月17日(月)から ゆうちょ銀行ATMでの硬貨入金(お預け入れ)が有料になります😲

硬貨入金の手数料金はいくらなの?

硬貨枚数により「手数料」は変わるの?

など、2022年(令和4年)1月17日(月)から新設・改定されるゆうちょ銀行「ATM硬貨入金サービス」について調べてみました。





ゆうちょ銀行ATM 硬貨の入金手数料(2022年1月17日~)

ゆうちょ銀行ATMでは 2022年(令和4年)1月17日(月)から硬貨の入金手数料金が【有料】になります。

気軽に小銭預金していたのに・・・(楽しかったのになぁ)🤣

硬貨が1枚でも入金のばあい→「110円手数料」がかかります。

(※正式名は[硬貨預払(あずけばらい)料金]と言います)

ゆうちょ銀行ATMでは たった1円預けるばあいでも 110円お金が必要です😖

ちなみに、ゆうちょ銀行では硬貨の入金(お預入れ)だけでなく、硬貨の払い戻しという「引き出し」も可能☆

ところが、1枚以上 例えばATMで5円玉を引き出すばあい「110円手数料」が必要です。。。

ゆうちょ銀行ATM 硬貨枚数による入金手数料の違い

ゆうちょ銀行ATMで硬貨入金するさい「110円手数料」で済む、硬貨枚数を案内します。

1枚から25枚までの硬貨であれば「110円手数料金」で済む。

しかし、26枚目から50枚までは「220円手数料金」がかかる。

また51枚から100枚までは「330円手数料金」がかかる。

今まで、硬貨投入口へ 気軽にゲーム感覚で入れて 楽しんでいたのになぁ。。。寂しいよ~🤣

(※硬貨の引き出し(払い戻し)の場合は1枚以上であれ、10枚以上であれ、50枚以上であれ「110円手数料金」)

ゆうちょ銀行窓口では 硬貨入金(払込み)手数料が無料(50枚まで)

ゆうちょ銀行ATM硬貨入金(お預け入れ)では、2022年1月17日より有料となります。

とはいえ、ゆうちょ銀行窓口では じつは『無料(タダ)で硬貨お預入れ』が可能なのです☆
(これは以前からなのかな?🤔)

これは、私も利用したことがなくウレシイ有益情報!

しかし、郵便局窓口って 案外と混雑しているんですよね~(午前でも昼間でも、夕方でも。。。)

ATM硬貨入金では手数料金が必要ですが、窓口では「無料」のため 時間があるときは利用するのもお勧めです。

ところが!!
「無料入金」においては 硬貨枚数に限度があることが判明!

ゆうちょ銀行窓口においての硬貨取り扱い料金は、

・硬貨1枚から50枚までは「無料(手数料金なし)」。

・硬貨51枚から100枚まで「550円手数料金」。

・101枚から500枚まで「825円手数料金」

・501枚から1000枚まで「1100円手数料金」

・1001枚以上は「500枚ごとに550円加算」

50枚までの硬貨は無料で入金してくれますので、一応、この枚数を覚えておきましょうかね😅





ゆうちょ銀行窓口 硬貨と紙幣(お札)を混ぜた「払い戻し料金」について

ゆうちょ銀行窓口では「貯金の払い戻し(引き出し)」においても、手数料金がかかるケースがあります。

それは『払い戻しの金種指定料金』というもので、50枚までは無料(0円)で済みます。

しかし、51枚から有料(550円~)となります。

ー例をあげて説明しますー

例1:1万円払い戻しの際『5千円札1枚、千円札3枚、100円硬貨20枚』で指定した場合。

指定した枚数は 五千円札1枚+千円札3枚+100円玉が20枚=合計24枚

24枚なので50枚以下となり「指定料金」は不要で タダで交換して払い戻しされます☆

例2:1万円払い戻しの際『千円札5枚、100円玉硬貨50枚』で指定した場合。

指定した枚数は 千円札5枚+100円玉が50枚=合計55枚

55枚なので50枚以上となり「指定料金」が550円必要です。

このように、払い戻しの際も 紙幣や硬貨を指定するばあい注意が必要です。

(※新券でない1万円札は対象外です)

まとめ:ゆうちょ銀行atm 硬貨入金では手数料金が必要になる

2022年(令和4年)1月17日(月曜)からゆうちょ銀行atmでの硬貨入金では手数料金が必要になります。

今までは「無料」で小銭貯金ができ楽しみでした。

しかし、2022年から不可能となり1枚の硬貨であっても「110円硬貨予払い料金」がかかります。

近所のゆうちょ銀行ATMが とても便利だと思ったのに、すこし残念です。

ちなみに、他銀行では「硬貨入金」が手数料無料のところもあります。

三菱UFJ銀行では【硬貨100枚まで無料】☆

三井住友銀行では【硬貨300枚まで無料】☆

みずほ銀行では【硬貨100枚まで無料】☆

近所に都市銀行があれば 利用してみてください。

以上【ゆうちょ銀行ATM 硬貨の入金手数料を調査★2022年(令和4年)1月17日(月)から硬貨預払い料金がかかります】の記事を書きました。





ー関連記事ー

郵便局【ゆうパック100サイズ】食品の送りかた 荷物を実家や知人へ送る方法

写真で見る【定形外郵便物 規格内サイズ】はこんな大きさ!(重さと料金も調べる

年賀状に可愛い!オリジナルな手作り芋版画・レンコン判子・小松菜のはんこなど~野菜ハンコの作り方~

絵手紙を12月に描くばあいのテーマやモチーフの決めかた

大倉あおい

投稿者の記事一覧

運営者・生活情報研究家の 大倉葵(おおくらあおい)と申します。

とくに、私が住む 日本での生活スタイル、便利なくらし ユニークな日常など発信していきます☆

関連記事

  1. 2019年年賀はがき発表!10月1日~【東京2020オリンピック…
  2. なにを描いたら良い?初心者向け~絵手紙で描く季節の花の題材やテー…
  3. 鬼滅の刃年賀はがき【コンビニ】では買えない~購入方法はネットか郵…
  4. 【アメリカへ年賀状を出す】書き方や方法~はがきは62円なので差額…
  5. 絵手紙を12月に描くばあいのテーマやモチーフの決めかた
  6. 写真で見る【定形外郵便物 規格内サイズ】はこんな大きさ!(重さ…
  7. 無料の【デジタルはがき】を利用~ミスドやアイスなど有料ギフトを付…
  8. 夏野菜のトマトで絵手紙を【その描き方やポイント】~絵てがみで暑中…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP