食べ物

りんくうタウン近く「穴子(アナゴ)天丼」食べよう!場所はせんなんわくわく広場

関西空港近くの りんくうタウン。

そこから、和歌山方面へ10分弱ほど 車で走ると・・・・「美味しい泉州アナゴ天丼」が 食べられます!

そんな、アナゴ天丼が食べられる「 せんなんわくわく広場 」を 紹介します。

せんなんわくわく広場(サザンぴあ)

○ 大阪府泉南市りんくう南浜4-201

○ 電話 072-482-0277

○ 営業時間 9:00~18:00

○ 駐車場 150台
○ 定休日 毎週水曜日、年末年始
○ 販売物=新鮮野菜・果物・お米・花き・加工品
米、野菜、果樹、花、加工品(水なすの浅漬け)、地元で獲れた海の幸、地元の野菜を使用したカレーライスやうどん、地元のソフトクリーム)など、美味しいものが いっぱい。

「りんくうプレミアム・アウトレット」からおよそ3,5キロ先にあります。





和歌山・阪南方面へ走り、交差点「 中部ポンプ場前 」を 右折
すると 「サザンぴあ( せんなんわくわく広場 )」と 看板が見え、ココです~。

平日ですが、お客さんは ほどほどに居ました。

では「わくわく広場(サザンぴあ)」の店内に 入りますよ~。
店へ入ると こんな感じ。

わくわく広場では 「 穴子天丼 」の 他にも野菜や ソフトクリーム・カラアゲも ♪

 
わくわく広場では 「 穴子天丼 」だけが 食べられるのではないです。
地元大阪・泉州(せんしゅう)で採れた 新鮮なお野菜や タマゴ、乾物など。
地元の方が 販売しているのです。

また、鶏専門店が揚げる唐揚げも^^

店内は、さほど 広くない。
ですが 小じんまりして アットホームな感じだから、ノンビリ 買い物出来る~~☆

野菜を買うのは、とりあえず 後にして・・・まずは「アナゴ天丼」を 食べるのです。

店内の海側に、プチフードコートがあり「さしみ屋」さんで頂きます。

「さしみ屋」さん
○モーニング 8時30分~11時
○定食等 11時~17時(平日15時)
○072-483-3666
海鮮類の定食・丼が 食べられます。
飲みものもいろいろある。

わ~。楽しみだぁ~。

関空、海の見える食堂 「さしみ屋」 から。

(この日は 寒かったので断念しましたが、外のテーブルでも 食事できる)

まだお昼前で、混雑は なかった。

食券販売機には、ズラリと メニューが 並んでいます。

注文したのは、もちろん「 穴子(あなご)天丼 ¥1000 」。
そして、学校が 代休の子供は「 サーモン丼 ¥850 」

食券を買って、カウンターのお姉さんに 渡します。

ご飯ができあがるまで、少し店内を グルグル~と 見回す
ほ~★ ソフトクリーム店も あるんだね!
でも、今日は寒いから 食べる気には ならないなぁ。
でも 覚えておけば 小さい子供さんには 良いかも。

さぁ、食べるテーブル席は、海が見える席に しよう~♪

この日は快晴でした。
向こうには、関西空港も見えて 景色が良いですね~。





~頼んだ「アナゴ天丼と サーモン丼」が 間もなく 出来上がり~

まずは 「 穴子天丼 」・・・ジャーン!!

( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

想像していた以上に ボリュームが ありました。

アナゴが思い切り 食べられそうです。

ハイ☆ 頂いてみると・・・
天ぷらは サクサクで、穴子も柔らかくて 美味しかった。

たまに、天ぷらの衣が分厚く、あるいは 衣が ベッタリしていて、残念な店も あります。

ですが、全く そんなことない~!

サクサクな アナゴ天ぷらに タレも程よくかかっており、ご飯が 進みました。
さっぱりした薬味のネギが上手い!

そして「 サーモン丼 」・・・ジャーン!!

( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

こちらも、サーモン(鮭)が ピカピカのオレンジ色で 綺麗~。

新鮮な色合いの サーモン。
子供も 嬉しそうです。
もちろん、ペロリと 平らげていました。

「美味しい?」と聞けば「うん、うん。」と 言うのみ・・・笑

まぁ、美味しくて 食べることに集中したい気持ちも 分かります。

窓の向こうは 真っ青な空、ブルーオーシャン★

そして、リーズナブルで ボリュームある「さしみ屋」さんの ご飯。
幸せ~ということで、ご馳走さまでした。

「さしみ屋」さん。
リーズナブルで オススメですので、2017年3月現在のメニューを 載せておきます。

ーさしみ屋 メニュー一覧ー
●1日10食 限定
日替わりランチ 700円!!
(これは絶対お得! 日替わりランチは 12時~)

●特選さしみ屋丼 1,200円
●おさしみ定食 1,200円
●純国産うな重(上) 2,900円
●純国産うな重(並) 1,900円
●エビフライ定食 1,200円
●お子様ランチ 500円
●穴子天丼 1,000円
●にぎり・上巻定食 1,000円
●にぎり定食 980円
●ちらし定食 950円
●天ぷら定食 900円
●トンカツ定食 700円
●にぎり・ちらし定食 900円
●ミックスフライ定食 900円
●カキフライ定食 900円(冬季限定)
●サーモン丼 850円
●炙りサーモン丼 850円
●かつ丼 750円
●親子丼 650円
●ミニ天丼セット 700円(ミニ天丼・わかめうどん)
●にぎり・サラダ巻定食 750円
●上巻・サラダ巻定食 750円
●助六定食 600円
●ぶっかけちくわ天うどん 550円(夏季限定)
●あんかけ卵とじうどん 500円(冬季限定)
●きつねうどん 400円
●かけうどん 300円
●小うどん 150円
●ビール・日本酒・ジュースも おいてあります。

定食・丼を ご注文の方に限り、平日限定で ごはん おかわり自由サービス。
(2017.3.14現在 内容は 変更する場合があり)

~「 せんなんわくわく広場(サザンぴあ)」を 更に楽しもう~

 
● 「さしみ屋」さんの隣は、鶏専門店「鳥甚」さん。
こちらでは、鶏肉専門店が 誇る「 揚げたて! 上手い唐揚げ」が 売っています。

おみやげに買って、お家で 食べたい~!

● 地元牛乳のソフトクリームが 販売。

いちずソフト(牛乳)が 一番人気!250円
地元「北庄司牛乳」の「 いちず牛乳 」を 使用。

ミルク感たっぷりの 濃厚なソフトクリームのようです。

季節限定のソフトクリームも 販売されるみたい。
春(spring)限定「いちごソフトクリーム」は 大人気商品!

外のベンチで、海と空を見ながら、ソフトクリームを 味わう~☆素敵。

● トイレも 店の奥にあるよ~

小さなお子さんがいる ファミリーにとって、トイレのある施設は 重要。
ちゃんと トイレも店内にあるので、安心です★

● わくわく広場の すぐ目の前に広がる景色は・・「 大阪湾 」☆
風が強くて、少し 肌寒かったですが、やは り海は気持ちよい^^
海を動画 撮影しました。


りんくうのマーブルビーチと、サザンビーチの間の辺りです。

海の向こうには関空が小さく見える。

ハイ☆雰囲気が分かれば 嬉しいです。

●わくわく広場(サザンぴあ) 駐車場に ついて

駐車場は 150台あります。


少し分かりにくいですが、わくわく広場の建物を通り過ぎて、進むと 海に面して 駐車場が広がります。

りんくうプレミアム・アウトレットにも ランチを食べられるお店は あります。

ですが、こんな地元ならではの 温かいお店で「海鮮類」を頂くのも 素敵です。

新鮮な野菜も安く買えます。
ゼヒ寄ってみてくださいね。





ー りんくうタウン 関連記事 ー
◆【泉南市営りんくう公園】オープン☆イオン泉南まえに2020年春完成~マルシェ市場やグランピング施設も~
◆りんくうプレミアムアウトレットとシークルのイルミネーションが綺麗
◆郵便窓口とゆうちょATMのある【イオンモールりんくう泉南内イオン郵便局】がオープン!レストラン街も近く買い物にも便利
◆アウトレットモール隣りの「りんくうタウン・シークル」駐車場は1700台以上~キッズルームや授乳室もあり家族連れが楽しめる遊び場!
◆期間限定!マックのシャカシャカポテト明太マヨ味も良いが月見バーガー・月食バーガーのプルプル卵はバーガーに合いおいしい!(りんくうシークル店)
◆春休みに行こう!りんくうプレミアム・アウトレット駐車場までのアクセス法
◆セルフレジでカンタンに買い物できる~りんくうタウン・シークルのGU(ジーユー)セルフレジの使い方・方法~

大倉あおい

投稿者の記事一覧

運営者・生活情報研究家の 大倉葵(おおくらあおい)と申します。

とくに、私が住む 日本での生活スタイル、便利なくらし ユニークな日常など発信していきます☆

関連記事

  1. 精米中の動画も紹介!無人コイン精米機・使用方法や流れ~玄米から白…
  2. 期間限定メニュー【鴨ねぎうどん・並¥640】は丸亀製麺で~ユズ風…
  3. パン工房カワ。ご当地バーガー グランプリの 「里山のジビエバーガ…
  4. 冬の 寒い日、おいしい 河童(カッパ)ラーメンは いかが♪(八尾…
  5. 知らなかった~【2019年食べ物の福袋】もあるなんて!~銀だこや…
  6. 期間限定!マックのシャカシャカポテト明太マヨ味も良いが月見バーガ…
  7. ローソンで買った【種子島産・安納芋もなかアイス¥399】~濃いイ…
  8. ブラックペッパーが魅力的!「極旨塩だれチキン 」を食べた~ケンタ…

コメント

最近のコメント

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP