雑感

郵便(通常)はがき料金が62円の値上げ変更へ(年賀ハガキは52円のまま)


スポンサーリンク

「郵便ハガキの料金等」が2017年6月1日(木曜)から変更します。

年賀はがきの金額は変更しないで、通常ハガキだけ変わるの!?

6月1日(木)から、値段がどう変わるのか調べました。

(※定形外郵便物料金も変更します、コチラを読んでね!)

~通常はがき(官製はがき)価格が 2017.6月1日より値上がりへ~

郵便局やコンビニなどで売っている、普通ハガキ値段は¥52。

ですが、2017年6月1日(木)から値段が10円値上がりします (+_+)
通常はがき¥52 から→¥62に料金変更。


( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )
※¥52切手を貼り、投函するハガキは「私製はがき」と呼びます。
(私製はがきについては、後で触れます)

こちらも、¥52から¥62分の切手を貼ることになる。

(2017年5月31日までは¥52ハガキ)

(出典︰http://www.post.japanpost.jp/index.html)





~お年玉付き年賀はがき金額は ¥52 で変わらない~

お正月、年始に送る「年賀状」。
こちらは、52円葉書(はがき)で、来年も送れます (^-^)ノ

普通葉書のみ¥62に変更し、年賀はがきは 以前と変わらず ¥52で 大丈夫♪

気をつけたいのは、年賀状として出す場合に限ることです。
私製ハガキで年賀状を出す場合「年賀」と、左上に赤字(朱記)で書きます。
すると、正月の元旦(三が日)に届くように「年賀ハガキ」として扱われ 切手代金も¥52で送れます。
(この¥52 料金が適用される期間・・・12月15日~1月7日までの間に 差し出されるものだけ)

年賀状の値段が変わらない理由

・・・平常時に 通常はがきを配達する場合より「年賀はがき」は、年末から年始にかけた一定期間、まとまってたくさん配達されます。

ですので年賀はがきは、比較的通常ハガキを配達するよりも、コストがかかりにくいのではないか?と思われます。

はがきの値上げは、消費税率が8%に上がった2014年4月以来「3年ぶり」となる。
消費増税以外では、葉書料金の値上げは「23年ぶり」となります。

定型の封書は当面は据え置き。
定形外郵便物は、最大150円値上げします。

分かっているとは思いますが、¥52 料金の適用期間だから♪と言って「12月15日~1月7日間」に、普通ハガキを¥52で送らないでくださいね。
「年賀はがきではない」ので¥52では届きません。。(;^ω^A
(¥62分の切手を貼ってください)

2017年の4月現在では「¥52切手」が販売しています。
6月からの、新料金に対応した「¥62切手」はありません。
ですが5月15日(月)から、郵便ハガキの新料金「¥62」に対応した葉書と切手が発売されます☆
ソメイヨシノなど3種類のモチーフ(題材)は変えず、色調が新たに変わります。
(52円の通常はがきや切手は、5月末で販売は終わります。。。)

というわけで、5月16日(火曜)に 郵便局で購入してきた【ハガキと62円切手】。

( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

10円値上がりました~!まだ不思議なハガキと切手ですが、直に慣れてしまうのだろうなぁ。。。

※通常はがきのヤマユリや胡蝶蘭の題材は同じでデザインが変わります。
また、124円に値上げされる往復はがきの「タンチョウ」の題材も同じで、デザインが変わります。

~はがき・・・第二種郵便物と呼ぶ~

通常はがき、官製(かんせい)ハガキ、私製ハガキ、年賀はがきなど、いろいろと名前が出てきました。
少し整理しますね (^ε^)♪

~葉書(はがき)の種類~

はがきは正式には第二種郵便物と呼ばれます。

【通常ハガキ(官製はがき)】
用途によって選べる、二つの料額印面のはがきがある。
はがきの切手部分は「ヤマユリ」「胡蝶蘭」をデザイン。
くぼみ入り(52円)もあります。

【通常はがきのインクジェット用】
はがきの切手部分は「山桜」「胡蝶蘭」をデザイン。
葉書表面に特殊なコートを施している。
そのため、色鮮やかなプリント印刷ができる。

「はがきのサイズ・寸法 」
通常はがき:52円
郵便はがき(100×148mm)

【往復はがき(104円)】
送る用と返信用がつながって1枚セットになっている。
二つ折りの状態でポストへ投函します。
相手の返信は、切り離してポストへ投函されます。
「タンチョウ」をデザイン。
中央を折っていないため、印刷に便利。
※2017年の6月1日からは¥124に変わります。

【私製はがき】
52円切手を貼って投函するはがきを「私製はがき」といいます。
私製はがき(短辺90~107mm×長辺140~154mm)
ポストカードは「私製はがき」ですね。

【お年玉付き郵便はがき(年賀ハガキ)】
お正月の年賀状用として発行している郵便はがき。
寄附金なし(無地)と寄附金付(絵入り)の2種類がある。
寄附金付には、全国版と地方版があります。
(寄付金付きハガキには、ハガキ面にデザインがあります)
年賀はがきも、毎年デザインが可愛く 工夫しています★

【暑中見舞用郵便ハガキ(かもめ~る・夏のおたより郵便はがき)】
暑中見舞い用の郵便はがき。
昭和25年6月、初めて発行された夏のおたより用葉書。
無地と絵入りがの2種類があります。
別名「かもめ~る」と言いますね。

【大判はがき 82円】
封書の定形郵便物の最大サイズ(120×235mm)まで

【国際郵便向けはがき】
ハガキに、切手や必要事項が既に印刷されている。
アメリカ、イギリスなどあて先を書くだけで、送ることができる。
エアメール(航空便)専用の「国際郵便ハガキ」。
世界各国へ、同じ均一料金で送ることができます。
事業所で、70円で販売しています。

~かわいい記念切手にも ゼヒ注目してね♪~

ところで 私は趣味で「絵手紙教室」へ通っています。

時々、私製はがきに「絵手紙」を描き 友達や親戚、絵手紙教室の皆さんへ送ります。
すぐに出せるよう、切手も多目にストックしてあります p(^-^)q

切手は今のところ(2017年4月)¥52。
ですので、¥52切手がたくさんあります。

郵便局やコンビニで「¥52切手」を買えば「桜のソメイヨシノ」の絵柄です。
しかし、郵便局にはこんな素敵な「記念切手」と言うものがあります。

記念切手は、いろいろなデザインが販売中。
アニメのキャラクターや果物(フルーツ)、花、歴史ある建築物、観光名所など。

葉書に貼ると、可愛かったりオシャレになります。
送る相手にも、いろんなデザインの切手で楽しんでもらえそうです。

デザイン性の高い、記念切手がいっぱいなら、記念切手代金は、普通切手よりも高いのか?
いえいえ。同じ金額で記念切手は買えます

いろいろな模様(デザイン)が発売されており、選ぶのも楽しいですよ (*^o^)

お孫さんや小学生のお子さんなどにハガキを出すのなら、アニメキャラクターの記念切手がオススメ。

(子供が好きな、ドラえもんの記念切手

2017年6月28日(水)には【スーパーマリオの記念切手】も発売!
ニンテンドーのゲームキャラとしてMARIOは、大人も子供も知っている有名人★

また、卒業や入学、合格、結婚など・・・お祝い事関連のハガキを出すなら「おめでたい切手」もオススメ★

(※こんなお祝い記念切手も、郵便局で販売しています)

夏になれば「スイカ、プール、海、セミ、花火」など夏関連の記念切手。
冬になれば、冬関連の記念切手。
また、様々な記念日にちなんだ、記念切手が発売されることもあります。
郵便局へ行った時は、少し記念切手コーナーを気にして見てみてくださいね (*^ ・^)ノ

さて、現在「絵手紙などの 私製はがき」は ¥52切手を貼って出せばOKです。

ですが 6月1日から「通常はがき料金」は変更し ¥62になります。
6月1日からハガキを出す際は、¥52切手に ¥10切手を追加で貼るのを忘れずに★
(買ってしまった¥52切手が、使用できなくなるわけではないので)

時代と共に、通常はがき(官製ハガキ)がどう推移があったのか、最後に紹介します。

ー通常はがき料金 推移ー
(※実家の母の生まれた年(昭和24年)から 郵便ハガキ料金の推移を紹介。)
●昭和24年 通常はがき ¥2
●昭和26年 通常はがき ¥5
●昭和41年・7月~ 通常はがき ¥7
●昭和47年・2月~ 通常はがき ¥10
●昭和51年・1月~ 通常はがき ¥20
●昭和56年・1月~ 通常はがき ¥30
●昭和56年・4月~ 通常はがき ¥40
●平成元年・4月~ 通常はがき ¥41
●平成6年・1月~ 通常はがき ¥50
●平成26年 通常はがき ¥52
●平成29年 通常はがき ¥62

※なんと!50円ハガキには「郵便番号枠が 5つのものと7つのもの」が存在していました。
普通は7けたですもんね。
どうやって5桁のものは書くのか・・・

郵便番号7ケタのうち、左3桁は、そのまま枠に書きます。
残り郵便番号の4ケタのうち、枠の2つには 初めの2けたを書く。

そして 残り2桁は「枠なしで枠の下」に書けばOK!





平成29年6月1日(木曜)から、郵便ハガキ(通常はがき)料金が変わります。

私も「絵手紙教室」の講師に、値段変更を教えてもらいました。

最近では、あまり使うことのない通常葉書(はがき)ですが、知っていて損はありません。笑。

まだ、知らないお友達がいれば教えてあげてくださいね(*゚▽゚ノノ゙

以上 skyneiro( スカイネイロ )でした~♪

ー郵便・ハガキ 関連記事 ー
◆郵便局の定形外郵便物料金も変更へ~2017年6月1日(木)から~
◆通常はがきの62円と同じ料金!~郵便書簡(ミニレター)で手紙を送ろう~
◆切手が郵便局のオンラインサイトで買える!
◆郵便局の通帳磁気が不良・故障~ゆうちょ銀行・新通帳へ切り替え方法~
◆趣味の絵手紙~描くハガキは、どんな葉書で 描けば良い?
◆素敵なお年玉袋(ポチ袋)~ 絵手紙で描いたら 可愛い
◆絵手紙の描き方~ハガキに書く前「線引きの練習方法」~

■しぼりたてブログ 記事一覧です。
いろいろなジャンルの記事が読めますので、宜しければ読んでくださいね^^

■しぼりたてブログFacebookページもあります☆

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサーリンク

skyneiro

投稿者の記事一覧

空を見るのが好きと 音楽が好き を掛けまして「 skyneiro (スカイネイロ)」と言う ニックネームにしてます ★
小学生から高校へ通う子供がいます。
仕事・家事・子育て中の 主婦の頭や 胸中の 「 しぼりたてな思い 」を 書いています ♪

関連記事

  1. ソフトバンクからauへ「MNP予約番号」取得法・発行・手順の流れ…
  2. 絵手紙の描き方~ハガキに書く前「線引きの練習方法」~
  3. 壊れた靴やバッグのファスナー修理する店【リアット(Riat)】さ…
  4. 三菱東京UFJ銀行キャッシュカードの磁気が故障・不良~新カード再…
  5. 座敷童子を見たのか?夢なのか?~高校時代に体験した怖い不思議な実…
  6. ミラ・ジョヴォヴィッチと言えば アリス~バイオハザード・ザ・ファ…
  7. 楽天モバイルからauなど他社へ同じ番号で引き継ぐ「MNP」~予約…
  8. 図書館の本を夏休みに借りたが失くした場合~紛失した時の弁償方法や…

コメント

    • 古志 充
    • 2017年 9月 11日

    ためになり、楽しい情報ありがとうございました。私は、なんとなく5円ハガキから(7円ハガキからの世代ですが・・・)毎回価格改定のあるたびに通常ハガキを1枚ずつ集めてきました。そこで、プチ情報ですが「通常はがき料金 推移」の欄に「40円ハガキ」がないことに気が付きました。ほんのわずかな期間でしたが発行されていました。また、料金とは関係ありませんが、「50円ハガキ」には郵便番号枠が5つのものと7つのものが存在しました。いらない情報だったかもしれませんが、情報をいただいたお礼まで・・・

    • skyneiro
    • 2017年 9月 11日

    @古志 充 さま
    読んで頂き 有難うございます。また、コメントと 素敵な情報も有難うございます。
    私は ハガキを収集していないのですが、価格改定前のはがきは、やはり今見ると 面白いかも!ですね^^
    記事内容の「40円はがき」ですが、有難うございます。早速 追記しておきます。
    また「郵便番号枠5つのもの」も 知りませんでした。驚き情報ですので 追記させて頂きます。
    こちらこそ、有難うございます★

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP