食べ物

ダシも美味い!丸亀製麺へ「牛とろ玉うどん」「あさりうどん」を食べに行った!


スポンサーリンク

こんにちは。 skyneiro( スカイネイロ )です^^

先日、学校が代休の子供と【丸亀製麺(まるがめせいめん)】へ 行って来ました。
今、TVで宣伝している『牛とろ玉うどん』】と 『あさりうどん』を 食べて来ました~☆

~丸亀製麺は 全国展開しています~

ということで、昼ご飯に【丸亀製麺】。
近所にも 何店舗かあり、行きやすく便利ですよね (^-^)/

●丸亀製麺 店舗一覧●
全国で展開している【丸亀(まるがめ)製麺】の店。
北は北海道から、南は九州まであります★
近くの店舗をさがす場合、こちらから検索してみてね。

日本だけでなく、韓国、中国、オーストラリア、台湾など世界11カ国にも【丸亀製麺】は展開。
世界の丸亀には ビックリです!((◎д◎ ))

さて昼食(ランチ)を食べに行ったのは、平日11時半頃。
12時頃になれば【讃岐うどん 丸亀製麺】は混雑すると思ったので、早めに到着。
丸亀の駐車場は意外と広いので、入りやすい ♪

さて 少しずつお客さんも 増えてきてました。
(土日となれば、もっと 混雑すると思います。。(;^ω^A )

~食欲そそる期間限定メニュー~

では、入り口を入ります~☆

入ると、今 宣伝中の【牛とろ玉うどん 並¥690 】の看板が出てました。
その隣には【あさりうどん 並¥590 】の看板も。。。
え~~☆迷ってしまうじゃない~!?笑

私が「あさり好き」ということを 知っているのか!?
たくさんアサリが載ったうどんが「ドヤ顔」のように 看板紹介してある。。。(*v.v)
子供は「牛とろ玉うどんにする!」と 決定。
とうとう私は・・「アサリうどん」に 決めました。

~丸亀製麺の注文方法は セルフ式~

「丸亀製麺(まるがめせいめん)」では、普通のうどん店と注文法が違います。
テーブル席・座敷席に座る前に「注文し 自分で 出来たうどんを席まで運ぶ」というセルフ方式。


(↑店員さんに注文して、カウンターを流れていくイメージ)

●丸亀製麺の注文方法●

1.メニュー看板を見て 食べたいうどんを決めます。
2.注文カウンターに並び 黒いトレーを持ち、店員さんに 以下を伝えます。
・うどん名
・「温かいうどん」か「冷たいうどん」
・「並盛り」か「大盛り」。
3.うどんをもらったら、カウンターを流れて 進みます。
4.「天ぷら」「オニギリ」がありますので、欲しいものを 皿へ取ります。
(要らないなら、無理に取らなくて大丈夫です)
5.流れて進んだ カウンターの最後は【レジ会計】。
6.お金を 払います。
7.会計が済むと 青ネギ、おろしショウガ、天かすなどの「入れ放題の薬味コーナー」が ある。
好きなだけ 薬味を入れてくださいね。
8.すぐ側には、冷茶、冷水、熱いお茶機が設置されてるので、好きな飲み物を持って 席へ行きましょう☆
(※薬味入れや、飲み物は セルフ方式なので 自分で入れます)

~丸亀うどんのサイズと種類 ~

丸亀うどんのメニューはシンプルです。
普通サイズ(量)の並盛り。
量が多い大盛り。
そして「温かいうどん」。
「冷たいうどん」。
これらを、自分の好きなものに組み合わせて頼めば OKです (^ε^)♪

私達が行った丸亀は、座敷とテーブル席がありました。
【丸亀製麺】の店舗によって、席の種類や数は 違うと思います。

(↑テーブル席、こんな感じのもありますし、4人掛け机もある☆)

私は 座敷に座りたかった~。
ですので、やけどしない様 自分でうどんを持ちながら「座敷」へ座ります。
あ~やれやれ~と座ると、やっぱり 落ち着きますわ~♫ 笑。

~まずは『牛とろ玉うどん(並)690円』の感想~

それでは、待ってました!
『牛とろ玉うどん』と『あさりうどん』食べますよ~。

「頂きますー!」

牛とろ玉うどんは、中学の息子が食べました。
これが『牛とろ玉うどん』だぁ~(*゚∀゚)ノ

( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

中学の息子による『牛とろ玉うどん』の感想。。。
牛肉にとろろ、そして温泉タマゴが載っています。
牛肉は「しっかりと味付け」されてた☆
案外と牛肉も量が入ってましたが、その割にはしつこくなく あっさり食べれた♫
と話してました。

『牛とろ玉うどん』を 少し味見させてもらえば良かった~と後で悔やんだ。
すでに私は『あさりうどん』に夢中でしたので、味見など 忘れてました・・σ(^_^;)

~次に『あさりうどん』の感想~

まずは、アサリ出汁(だし)が ジンワリ出ているのか 気になりました。
なので、最初に 汁を頂きます。

ハイ☆アサリの出汁(ダシ)・・・出てました~☆ 幸せだわ。

そして、テンション上がらずには いられないのは・・・
この『アサリの数!』を ご覧くださいませ!
何個か数えなかったですが、写真では あさりが沢山載っているのがお分かりでしょう☆

ニヤニヤしながら あさりを 1個ずつ食べました。
でも 何だか 減った様子が しないじゃん「アサリ」★
ホントに 素敵だわ~(☆。☆) 

( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

私は うどんや蕎麦(ソバ)、ラーメンなどのつゆは、少し飲んで ほとんど残すタイプ。
ですが、この『あさりうどんの汁』は・・・最後まで 飲み干したかったほど。

【丸亀製麺】のダシ汁は、基本的に “削り節の白ダシ” が効いていて、私は 美味しく好きです。
それに加え「アサリの旨味成分タップリの 出汁」ですもん☆
美味しいに 決まってた~笑
(もちろん、うどんもコシがあり美味しかったですよ。)

『牛とろ玉うどん』は期間限定メニュー。
2017年6月上旬まで食べることが 出来ます。

(※ 販売状況によって、販売終了時期が お店によって異なる場合あり)

『あさりうどん』も 期間限定のメニューでした。
すでに販売期間が終わっていると思ってたので、近所の店では、まだ食べられラッキー☆

ちなみに【丸亀製麺】では、讃岐うどんの他にも、いろんなトッピングが あります。
うどんに入れて「天ぷらうどん」にしても美味しいですし、単品で食べても 美味い。

●トッピングの種類●
・野菜かき揚げ 1個¥130
・かしわ天 1個¥140
・エビ天 1個¥150
・イカ天 1個¥110
・さつまいも天 1個¥100
・ナス天 1個¥110
・カボチャ天 1個¥100
・レンコン天 1個¥110
・ちくわ天 1個¥110
・半熟タマゴ天 1個¥120
(地域や販売状況によっては、トッピングの種類に 変更もあり)

・鮭オニギリ1個 ¥130
・梅オニギリ1個 ¥130
・明太子オニギリ1個 ¥130
・昆布オニギリ1個 ¥130
・いなり1個 ¥100

●トッピングその他●
・天丼用ごはん ¥130
・大根おろし ¥60
・明太子 ¥60
・きつねあげ ¥130
・とろろ ¥70
・温泉たまご ¥60

息子は「鶏(かしわ)の天ぷら」と「明太子おにぎり」を 追加で注文。
私は「レンコンの天ぷら」を 注文しました。
(れんこんや カボチャの天ぷらが好きな私です・・・)

【丸亀製麺】では、夏になれば、期間限定メニューが出る と思います。
夏は「冷やしうどん」が 美味しいですよね!楽しみ (*^ー^)ノ

先程も書きましたが【丸亀製麺】はつゆが「白だし」が 美味しいです。

●丸亀製麺の凄いダシ(出汁)!な情報●

丸亀製麺うどんの「味ベース」となる白だし。
かつお節、真昆布、さば節、ウルメイワシなど魚の削りぶしを ブレンドし作っています。
以前は利尻昆布を使っている時もあった。 
ですが、さらに風味を出して、透明感あるダシがとれる「真昆布」を 現在は使っています。
その 透明感をきちんと出すために、こまめに 昆布のアク取りを行う。
使う真昆布の特長を知ったうえで、温度管理。
沸騰するタイミングに細心の注意を払い、ベストな鰹節の 入れ際を外しません。

毎回、丸亀製麺では、手間をかけて 丁寧に「ダシ作り」をします。
鰹節は風味と香りが特徴の手火山式(てびやましき)に こだわっているそう。
以前から、手火山式(てびやましき)を 使っています。

また、新たな食材として、あごが落ちてしまうほど美味! という名前由来である“アゴ(飛魚)”を追加★
さらに 上品なダシの味わいと、風味・香りを 味わっていただけます。

うどんの値段も 手頃です。
もちろん、うどんも天ぷらも、そしてダシも旨い!
麺類ですから 固くなく食べやすいので、お年寄りから 子供さんがいる家族で行っても OK。
また 友達と気軽に行けますよ。

【丸亀製麺】の牛とろ玉うどん、食べに行ってみてくださいね~o(^▽^)o
『牛とろ玉うどん』は 期間限定メニュー。
2017年6月上旬まで 食べることが出来ます。

(※販売状況によって、販売終了時期が お店によって異なる場合あり)

ー オススメ関連記事 ー
◆丸亀製麺のサイト
◆期間限定メニュー「牛とろ玉うどん」の詳細
◆りんくうタウン近く「穴子(アナゴ)天丼」を食べよう~(せんなんわくわく広場)
◆旨味が広がる 「 ホタテ味」なら「瀬戸しお」せんべいが オススメ!
◆泉佐野にあるハンバーガー店「クア・アイナ」~りんくうプレミアム・アウトレット~
◆岸和田城の桜(花見)がキレイ!ディナーはイタリアンレストラン・コントラーダで


スポンサーリンク

skyneiro

投稿者の記事一覧

空を見るのが好きと 音楽が好き を掛けまして「 skyneiro (スカイネイロ)」と言う ニックネームにしてます ★
小学生から高校へ通う子供がいます。
仕事・家事・子育て中の 主婦の頭や 胸中の 「 しぼりたてな思い 」を 書いています ♪

関連記事

  1. 「スキルを発動させる」「体力・スタミナ数値を上げる」力のある【キ…
  2. 安くてうまい 餃子の王将。持ち帰り(テイクアウト)も 出来ます☆…
  3. カンタンすぎてごめんなさい!美味しいスフレチーズケーキの作り方
  4. パン工房カワ。ご当地バーガー グランプリの 「里山のジビエバーガ…
  5. 京都おみやげ・甘くて美味しい 「葵家のやきもち」 (上賀茂神社名…
  6. いつ食べたら美味しい?ベスト3!~手作りガトーショコラを勝手にラ…
  7. 美味しい!国産茶葉100%使用の抹茶入りソフトクリーム「グリーン…
  8. 精米中の動画も紹介!無人コイン精米機・使用方法や流れ~玄米から白…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP