観光

魚と野菜・唐揚げや天ぷら惣菜も買える!田尻漁港(日曜朝市)車でのアクセス~無料駐車場とトイレを紹介~


スポンサーリンク

毎週日曜日に開催大阪・泉南郡の【田尻漁港の朝市】へ行ってきました。
(関連記事︰バーベキューも楽しめる!田尻漁港・日曜朝市は魚だけでなく野菜も買える!)

神戸や大阪市内からクルマで阪神高速で来る場合・・・
【田尻漁港の朝市】へのアクセス方法を紹介します。

アクセス法は、下記の記事にも登場するルート(道のり)になります。

ですので、良ければ参考にしてくださいね (^-^)
(●関連記事︰りんくうプレミアム・アウトレット駐車場までのアクセス法)
(●関連記事︰梶本家の藤まつり~駐車場へのアクセスとトイレ等(泉南・信達宿))

それでは、車で行く【泉南郡・田尻漁港=田尻海洋交流センター】までの行き方です。





阪神高速4号湾岸線の「泉佐野南」で降りる

神戸・大阪方面から車で来る場合、阪神高速道路を使います。
阪神高速道路4号湾岸線「泉佐野南」出口で降ります。

「泉佐野南」出口を降りると、府道29号線です(後に63号線になる)。

この29号線を “ 和歌山 ” 方面 へ走ります。

(※写真の大きなビルは256,1メートル 超高層ビル・りんくうゲートタワービル )

左手に『りんくうプレミアム・アウトレット』

間もなく走ると、『プレジャータウンのシークル』
そして、『りんくうプレミアム・アウトレット』が見えます。

●関連記事︰りんくうプレミアム・アウトレット駐車場までのアクセス法

りんくうプレミアム・アウトレットにも寄りたい★
ですが、ここも走り過ぎますよ~。

そして、和歌山・田尻方面へ向かいます (^-^)

「田尻スカイブリッジ(高架式)」が見えればもう少し!

5分ほど走ると、向こうに “ 大きな橋 =田尻スカイブリッジ(高架式)” が見えてくる。
この “ 田尻スカイブリッジ(高架式) ”が目印☆

青字の看板標識『田尻漁港』の示すとおり、左側道へ入っていきます。

本線の橋は渡りませんので、気をつけてくださいね。
(このまま本線を走っていくと、美味しい穴子天丼が食べれますが・・・(^~^) 笑)

関連記事︰りんくうタウン近く「穴子(アナゴ)天丼」を食べよう~(せんなんわくわく広場)

左側の側道へ入り、走ります。

橋 手前の側道を入ると、こんな感じです。

(のどかな側道~♪)

側道を数分走れば、行き止まりで丁字路(ていじろ)となります。

( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

ハイ☆丁字路(ていじろ)を左へ曲がってください。

【田尻漁港=田尻海洋交流センター】まで、あとすこし走ります。

写真をご覧ください。
ワイワイと観光客が歩いていたり、車の誘導員さんが居て【田尻漁港】に着いたと分かります★

はい~♪到着。お疲れ様でした p(^-^)q





無料駐車場の【田尻漁港=田尻海洋交流センター】

【田尻漁港=田尻海洋交流センター】駐車場は、意外と多目にあります。

しかも 料金は無料なので、嬉しいですね。

では、朝市の無料(タダ)駐車場を 案内します。

朝市から最も近い「田尻海洋センター前の駐車場」

まずは「田尻日曜朝市」という看板をくぐると 広がるのが、朝市から 一番近い駐車場がココ。

( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

目の前には【田尻海洋交流センター】の黄色い建物がある。

朝市の買い物を終えて帰宅する場合、この駐車場が一番近くて便利 (・∀・)/

一番近い駐車場ですが、車の数は50台も停車出来ないかも。。。

(港がすぐ見えますので、素敵な写真も撮れますよ~!)

【田尻海洋交流センター】前の駐車場は、一番近いので 早々「満車」になります。。。

この駐車場へ停車希望なら「開始前の 朝6時頃来れば、車は停められますよ」と 誘導員(警備員)さんが話してました。。。σ(^_^;) 

「田尻日曜朝市」の開始時間は・・・朝7時。

気合いを入れて「魚たくさん買うぞ~~!魚介食べるぞ~!」。

そんな方は、早朝6時に来るのが オススメ (^_-)♪

ところで、この一番近い駐車場がいっぱいになったら、停車 出来ないの!?

朝市は 諦めて、帰るしかない!?

いえいえ~大丈夫ですよ~。

まだ、無料駐車場はありますので、安心してね p(^-^)q





その他の無料駐車場は3箇所

その他の無料駐車場は「田尻日曜朝市」の看板を くぐりません(入りません)。

漁港の道沿い 左側も右側にも「無料駐車場」が 完備してます☆

しかも【田尻海洋センター前 駐車場】が 一番近くですが、他の駐車場も 遠いわけではありません。

【田尻漁港=田尻海洋交流センター】には歩いて1分くらいです 笑。。。

では 説明しにくいので、航空写真地図で 見てみましょう。

航空写真の地図では、4箇所にオレンジで丸を付けてます。

これらが漁港の無料パーキング☆

一番「左のオレンジの囲い」・・・田尻海洋センター前 駐車場。
(一番近い 駐車場ですね)

( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

そして「上部オレンジ囲い」の駐車場は 画像の右側あたりです。

(傘がひらいて、販売してる辺)

左には「田尻日曜朝市」の看板が 見える。

道路を挟んで、向かいの場所になる。

航空写真「下部囲い オレンジの箇所」が ↓ ここです。

航空写真「右の囲い オレンジの箇所」が ↓ 画像の奥~に見えます。

【田尻漁港の日曜朝市】は朝7時~お昼12時まで。

その時間帯なら、確実に全ての駐車場は開いてます (*^ ・^)

ところが、正午すぎると【田尻海洋交流センター前の駐車場】以外の3箇所パーキングは 閉じるようです。

ですので、ゆっくり 魚介や野菜を買い物したい方。

【田尻漁港=田尻海洋交流センター前の駐車場】へ、車を移動させた方が安心ですね。





トイレは田尻海洋交流センターの横

田尻漁港は、トイレがあるの?
ハイ☆ ありますので 安心してくださいね。


( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

トイレは黄色い施設【田尻海洋交流センター】の横にあります。

トイレには、男子トイレ、女子トイレ、車椅子の方のトイレもある。

家族(ファミリー)で来る場合、特に 小さな子供さんがいると トイレが近くにあれば安心ですもんね。





日曜朝市は活気あふれる

さて、朝7時からスタートの 田尻市場ですが、7時で この勢い~!!

豪快に並んでいる魚介類に、ワクワク~ 嬉しくなります (*゚▽゚ノノ゙

(魚の料金が、マジックで書いてある)


(伊勢海老やカニも販売してました☆)


(丸干し、ちりめん、干物なども。)

全ての魚を撮影は出来ませんでしたが「アナゴ、ヒイカ、貝類、タコ、エビ、小アジ、サバ」・・・多数の魚の種類で、忘れてしまいました。。(*v.v)。

なんと!野菜も販売してますので、泉州産の新鮮野菜も 買えます☆

(野菜も新鮮で、値段も安い!)


(秋になると、栗や松茸も売っていますよ)

朝7時から開催で、少し早起きしないといけません。
とはいえ、活気ある魚市場に着いたとたん、テンションが 揚がりますよ。

どうぞ 夏休みにご家族で、ご夫婦で行ってみてくださいね。
お友達と、バーベキュー材料を揃えるにも 良いですよ~(*^ー^)
(漁港を見ながら、バーベキューランチも頂けます)

最後に「阪和自動車道」で行き方・アクセス方法を紹介します。

クルマで阪和自動車道から来る場合のアクセス法

阪和自動車「泉佐野JCT」より「泉佐野・関西空港自動車道」方面を通過します。
(上之郷出口では降りません)

まっすぐと走ると「泉佐野 出口」と緑看板が出てくる。
その「泉佐野 出口」で降りる。

481号線になり、道なりに進みます。

(「泉佐野 出口」を降りず 直進すれば『関西国際空港』へ 行ってしまいますので、ご注意を)

数分走れば「りんくう南」という 交差点。
その「りんくう南」を左折します。

まっすぐ 道なりに走ります。
(右側に ニトリやヤマダ電機、りんくうプレミアム・アウトレットのパーキングが 見えます)

5,6分走れば【田尻日曜朝市】の看板が見えます。

ハイ☆到着です~、お疲れ様でした。

【田尻漁港=田尻海洋交流センター】の朝市は、毎週日曜に開催。

(お盆・年始は臨時休業します)

【田尻漁業協同組合・田尻海洋交流センター】

〒598-0093大阪府泉南郡田尻町りんくうポート北1番
TEL 072-465-0099 FAX072-465-1944
受付時間7:00~17:00 火曜日定休日

AM7時から正午(12時)まで販売しています。
年末30日・31日には、大売り出しも開催。

ゼヒ、足を運んで観光してみてくださいね~(*^ー^)ノ
(※漁業体験もできるそうです!)

追記︰2018年1月14日(日)・田尻漁港(日曜朝市)様子

2018年1月14日(日曜)の大阪は 最高気温8度の予定。

早朝7時前に着くと、すでに 田尻漁港(日曜朝市)は 活気を感じました☆


(7時前で薄暗い~けど、まもなく日の出!)

真冬で吐く息は白いですが、魚市場には魚もあるし、野菜、唐揚げ、天ぷらなどの惣菜もありますので、ワクワクします。

冬の旬もの 淡路産・赤ナマコ。

迫力あります!マグロのカブト(兜)~!

泉州・鶏肉専門店『鳥甚』さん。

焼き鳥やカラアゲなどなど。。。。

(値札は税込み価格☆)

骨付きむね肉なんて・・・専門店ならでは♫

鶏肉専門店なので 味は保証されます☆

買った天ぷらや焼き鳥などは、田尻漁港ではすぐ食べれます。

シンプルですが、テーブルとイスがあります。

(パッと口に入れて 熱々を食べれば 最高 (^ε^)♪)

日曜朝市 ご家族で友達で行ってみてくださいね。

以上「魚と野菜・唐揚げ・天ぷらの惣菜も買える!田尻漁港(日曜朝市)車でのアクセス~無料駐車場とトイレを紹介~」を skyneiro( スカイネイロ )がお送りしました~♪





ー泉州(大阪南部)観光 関連記事 ー
◆バーベキューも楽しめる!田尻漁港・日曜朝市は魚だけでなく野菜も買える!
◆春休みに行こう!りんくうプレミアム・アウトレット駐車場までのアクセス法
◆泉南ローズガーデン~車でのアクセスとシャトルバス時刻を紹介~
◆梶本家の藤まつり(野田藤)~駐車場へのアクセスとトイレ等(泉南・信達宿)
◆岸和田城近くの3つ主要駐車場へのアクセスを紹介~岸和田城へ花見(観光)へ行こう~
◆りんくうタウン近く「穴子(アナゴ)天丼」を食べよう~(せんなんわくわく広場)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサーリンク

skyneiro

投稿者の記事一覧

空を見るのが好きと 音楽が好き を掛けまして「 skyneiro (スカイネイロ)」と言う ニックネームにしてます ★

仕事・家事・子育て中の 主婦の頭や 胸中の 「 しぼりたてな思い 」を 書いています ♪

関連記事

  1. 大阪南部(南泉州)の公園【せんなん里海公園】駐車代金が12月~2…
  2. 2019年(令和元年)8月31日(土)【りんくう花火】開催!~り…
  3. 知らなかった~【2019年食べ物の福袋】もあるなんて!~銀だこや…
  4. 【水なす】大阪南部(泉州)のみで生産される野菜(農産物)~ユニー…
  5. ローソンで買った【種子島産・安納芋もなかアイス¥399】~濃いイ…
  6. 岸和田市立中央公園プール~安く流れるプールも楽しむ方法と混雑状況…
  7. 2019年4月15日から公開【泉南ふじまつり】4万房の豪華な藤棚…
  8. 大阪・泉南のローズガーデン(バラ園)へ行った!~農業公園・花咲き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP