好きな事・趣味

大阪のあじさい【泉南・長慶寺(ちょうけいじ)】6000の紫陽花数!~別名あじさい寺・厄除け階段もある~


スポンサーリンク

大阪のあじさいといえば泉南市の【長慶寺(ちょうけいじ)】に咲くあじさいは 見事に美しい。

6月中旬~下旬が「紫陽花(あじさい)の見頃」ですよ。

そんな【あじさい寺の長慶寺(ちょうけいじ)】へ 散策に行き、スマホ撮影したので紹介します (*^ー^)ノ

【長慶寺(チョウケイジ)】の境内にも、アジサイは 多く観られます。
ですが、クルマを停める駐車場辺りでも、既に美しい「あじさい」が 鑑賞できます。





長慶寺の「上側 駐車場(パーキング)近辺」に 咲いていたモモイロのあじさい☆

(関連記事︰あじさい寺と呼ばれる泉南・長慶寺(ちょうけいじ)~アクセスと駐車場やトイレ情報~)

何と言っても、日本の風景は落ち着きますね。

ちなみに↑上の写真 小さな瓦屋根が なかなかマニアック
袖瓦(そでがわら)と呼ばれる サイドの瓦が「千枚袖」という 渋い粋な仕様。

さらに 棟部分に積まれる「のし瓦」も、あえて“ 色違い ” で 使われてるように見えます。
なかなか 凝っておりますね (^~^)

( ※ 画像をクリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

■長慶寺・駐車場近辺のあじさいは オススメの鑑賞スポット☆

私の個人的に思うところですが、お勧めの紫陽花の鑑賞スポットを紹介します。

それは【長慶寺(ちょうけいじ)】で、駐車場近辺に咲く紫陽花が 一番好きです (*^o^*)

上の駐車場近辺に 咲いてる「ガクアジサイ(額紫陽花)」

“ 紫陽花の海原 ” のように、一面が アジサイ~~。

しかも、点々と ブルーやピンクの光に見え 幻想的です。

( ※ 画像をクリックすれば拡大。closeを押せば戻ります )

長慶寺へ観光に行ったなら、ゼヒ訪れてみてください。
お勧めの 紫陽花スポットです (☆。☆)

素敵な 一面のあじさいを観ながら、楽しく 談笑している地元の皆さんもいました♪

(笑い声も 時折聞こえてきて、楽しそう~)

さて、紫陽花(あじさい)にもいろいろな種類がありますので、少し紹介。

アジサイを大きく分類すると・・・
●ガクアジサイ(額紫陽花)
●ヤマアジサイ(山紫陽花)
●セイヨウアジサイ(西洋紫陽花、ハイドランジア)
●カシワバアジサイ(柏葉紫陽花)があります。

テマリ型のアジサイは、このガクアジサイから生み出されたものです。

また ヤマアジサイの園芸品種に、シチダンカ(七段花)があり、ガクアジサイと似ています。
しかし、装飾花が重弁になるところが異なります。

近年の遺伝子解析により 植物体系が分枝系統学に基づくものとなり 分類名がだいぶ変わって来ました。

■いろんなアジサイの種類

●『ガクアジサイ(額紫陽花)』
学名=Hydrangea macrophylla f.normalis

アジサイ科・アジサイ属の耐寒性落葉低木。
原産地:日本、東アジア、北南米

生活型:耐寒性落葉低木
樹高:150~200cm
花色:青紫・桃・白
開花期:5~7月 花序径:15~30cm 
日本に自生する原種の1つ。

このガクアジサイを「1個」として見ると、中心部にある紫色をした小さな珊瑚状のものが花(両性花)。

その周辺部にある小花のように見えるのが 装飾花(萼片)。
額紫陽花の名前の由来は、あじさい花が周りの部分に まるで「額縁(がくぶち)」みたいに咲くことからこの名前 (^ε^)♪

●『ホンアジサイ(H. macrophylla)』
ガクアジサイを、品種改良して作られた。

見た目が「手まり」「丸いボール」のよう。
必ず誰でも見たことのあるアジサイ。

現在では、このホンアジサイを「一般的なあじさい」と思われがちですが、
日本固有のガクアジサイを、ヨーロッパで品種改良され誕生したあじさい。

花色︰青色、ピンク色、白など。

ヨーロッパの「セイヨウアジサイ」と区別するため、ホンアジサイと呼ばれるようになったようです。

●『セイヨウアジサイ(Hydrangea=ハイドランジア)』
日本に自生しているアジサイが、中国経由でヨーロッパに渡り、そこで品種改良。
そして、日本に逆輸入されたものの総称。

花色が豊富。
主に鉢花で扱われているアジサイの主流。

装飾花だけの品種もあれば、両方の花を咲かせる品種もあります。

従来のアジサイと区別するため属名の「ハイドランジア」の名前で言うことがあります。

●『アジサイ・アナベル』
別名=(アメリカノリノキ)

蕾(つぼみ)の色は、緑色の品種。

アナベルは 花が咲きはじめると、徐々に 白色に変わっていきます。

そうなんです!白色の紫陽花なのですね。

花は、大きな手まり(丸いボール)型。
太陽の当たる場所を好みます。

アナベルは、アジサイの種類の中でも 育てやすい。
初心者にも 人気の品種となります (*^▽^*)

●墨田の花火(スミダノハナビ)
「墨田の花火」は、ガクアジサイの一種。

星形の小さな花が、まるで☆花火☆のように飛び出すような形をしているのが特徴で ユニーク☆

名前の由来=咲いた花の様子を “ 隅田川の花火大会 ” に たとえたものである。

一日のうちで、半日だけ 日光が当たるような建物の東側。
また、木漏れ日が注ぐような場所が オススメのあじさい。

●『フェアリーアイ』
八重咲きの可愛らしい紫陽花。

最初は ピンクや青色だった花が、夏頃には 黄緑色に変化する。
そのまま、秋まで花を保つことができれば、寒暖の差によって花弁の色が「黄緑から赤へ」と変わります。
(そして、花色が優しい色。)

「フェアリーアイ」は、ジャパン・フラワー・セレクションにぴて “ 初代フラワー・オブ・ザ・イヤー ” を受賞しました。

また、秋には 花色も変わるので、長いシーズン、色が変化しつつ私たちを楽しませます。

上手に管理できれば、秋まで 花を楽しむことができるなんて 嬉しいですね。

フェアリーアイは水切れに弱い…
春~落葉するまでは 土の表面が乾いたら 水をたっぷり与えます。

紫陽花の花色については、コチラの記事にも書いています。
(関連記事︰アジサイ(紫陽花)の花色が変わる理由を調べた~青色のあじさいが咲くのはなぜ?~)

■長慶寺・境内のアジサイ

さて【長慶寺(ちょうけいじ)】の境内へやって来ました。

本堂の近くに咲いていた 青色系統のあじさい。

濃いblueで 素敵ですね。

あっ、本堂近くには『お手洗い(トイレ)』がありますよ。
ゆっくりと アジサイ鑑賞が出来ます (^-^)/

(関連記事︰あじさい寺と呼ばれる泉南・長慶寺(ちょうけいじ)~アクセスと駐車場やトイレ情報~)

濃いピンク色の紫陽花も 咲いてました。

(青空の天に向かって伸びており、元気が出ます。)

本堂を過ぎれば、正門の石階段が見えます。

(駐車場側から来ると、裏になるのですね)

この石段は「厄除けの石段」とも呼ばれています。

◆「厄除けの石段」
男性は 石段の42段目を上がったところ。
女性は 石段の33段目を上がったところ。
そこで 厄除け祈願すると、ご利益があると伝えられています。

【長慶寺(ちょうけいじ)】に咲くあじさいの数は、なんと6000!
スゴイですね~ ヽ(*’0’*)ツ

6月 梅雨の季節はうっとうしく、苦手な方もおられます。

ですが、梅雨も「恵みの雨」☆
雨が降らねば、作物も私たち人間や動物も生きてはいけません。。。

雨の季節に咲く「可愛らしい 紫陽花(あじさい)」を観て、楽しく過ごしましょう (^-^)ノ

2018年6月16日(土)の長慶寺・あじさい

2018年(平成30年)の6月16日(土曜)の午後、晴天のなか「紫陽花」を鑑賞してきました☆

暑い~というほどでもなく、心地よい気候でした。

梅雨の晴れ間ですね。

【大阪・泉南市の長慶寺(ちょうけいじ)】地図

住所︰〒590-0504 大阪府泉南市信達市場815
電話︰072-483-2692
別称=紫陽花寺(あじさい寺)
無料の駐車場があります。
 
拝観 は自由で、御朱印は300円。
基本的に日中は、自由に散策できます。

毎月18日、地域の皆さんによる観音講があります。

・和泉西国三十三カ所第二十八番札所
・南海沿線七福神第五番福禄寿札所
・ぼけよけ地蔵尊二十四霊場第二十三番霊場

( ※ すべての画像はクリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )





ー大阪・泉州地域 レジャー記事 ー
◆アジサイ寺と呼ばれる泉南・長慶寺(ちょうけいじ)~アクセスと駐車場やトイレ情報~
◆岸和田市立中央公園プール~安く流れるプールも楽しむ方法と混雑状況
◆田尻漁港(日曜朝市)車でのアクセス~無料駐車場とトイレを紹介~
◆泉南のふじまつりへ行った!~梶本家の野田藤~(南大阪・泉州)
◆岸和田城の桜(花見)がキレイ!ディナーはイタリアンレストラン・コントラーダで
◆二色の浜公園~第1駐車場へのアクセスと中央児童公園の紹介

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサーリンク

skyneiro

投稿者の記事一覧

空を見るのが好きと 音楽が好き を掛けまして「 skyneiro (スカイネイロ)」と言う ニックネームにしてます ★
小学生から高校へ通う子供がいます。
仕事・家事・子育て中の 主婦の頭や 胸中の 「 しぼりたてな思い 」を 書いています ♪

関連記事

  1. 絵手紙の言葉が浮かばない時のヒント・アイディア~書く文がひらめく…
  2. 平均1~2度下がる涼しさで省エネ効果あり!ゴーヤーやキュウリ「緑…
  3. 絵手紙を描くきっかけは、地域の郵便局へ行った事が始まり
  4. 子供と秋の味覚「芋掘り」に農園へ~サツマイモ掘りに必要で便利な道…
  5. 趣味の絵手紙~描くハガキは、どんな葉書で 描けば良い?
  6. アマゾンで買った【家庭用しいたけ栽培セット】で大量のシイタケ収穫…
  7. ウォーキングを 楽しみながら、スマホ撮影も 楽しもう
  8. 超カンタン!車にauxケーブル(ステレオミニプラグ)を接続し音楽…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP