モンハンダブルクロス

モンハン・ラージャンは天敵?『キリンの正体と装備』について(mhxx)


スポンサーリンク

コンニチハ。モンハン担当・アツです (・∀・)/

今回はモンハン界における『キリン』を詳しく紹介していきます。

『キリン』とは・・・ハンティングゲーム『モンスターハンター(mh)』シリーズに登場するモンスターである。

白き霊獣とも呼ばれている古龍種で、電撃を操る事を得意とする 四脚の獣。

   

~キリンのデータ~

【種族】古龍種(古龍目 幻獣亜目 キリン科)

【別名】幻獣(げんじゅう)麒麟(きりん)

【英語】Kirin

【体長】464CM

【危険度】★★★★★(5)

【登場作品】MH・MHG・MHP・MH2・MHP2・MHP2G・MH4・MH4G・MHX・MHXX・

【狩猟地】雪山、旧密林、塔、沼地、旧沼地、未知の樹海、古代林、遺群嶺

 

~キリンの特徴、及び生態~

全身に雷をまとい、頭には 美しい一本の角が生えている 四脚の獣。

身体の上側は 頭から背中にかけて、真っ白な毛、たてがみが生えている。

その姿は まるで『ユニコーン』のようで幻想的、神秘的です。

身体は 決して大きいわけではなく、公式によると464cm

モンハンシリーズにおいて 大型モンスターの中ではトップクラスの小柄な大型モンスター

生息地は、寒帯(雪山)や冷温帯(沼地)、乾燥帯(火山)等。。。

様々な場所で目撃されていることから、どの様な環境でも 生活出来ることが分かる。

ところが、目撃例が 極端に少ない神出鬼没なことから個体数は少ないと 言われている。

証言もあいまいで 本当かどうか 不明。

姿は『青白く光る牛』『角の生えた狼』など 様々な証言がある。

面白い話で、唯一どの証言にも実は共通点が ある・・・

それは、キリンが 出没する時は、天気が良いにも関わらず、雷が落ちる前のように 肌がやけにピリピリする。

空が ゴロゴロ~と音を立てたという・・・。

又、キリンが狼(おおかみ)のように 空に遠吠えし、天から 雷を落とした瞬間を見た者もいる。

その証拠として、過去に キリンの遠吠えにより、落ちてきた雷で 村が一瞬にして壊滅した という伝記も 残されている。

このようなことから キリンは雷属性(かみなりぞくせい)を操ることが出来ることが分かる。

そして 幻の獣キリンは かなり危険であるということも 認識できる。

~キリンは何故古龍種!?~

『古龍種』に属すが 一見見ると 到底とは思えない。

一時期は 多くの科学者を悩ませ、分類不明として扱われていた

だが、後の研究結果により 古龍と言うべき存在だということが 発覚した。

その完全な証拠として 古龍の体内のみにある不思議な血液『古龍の血』が幻獣キリンの体内から 検出されたためキリンが 古龍種であると確定された。

モンハン小型モンスターの『ケルビ』等に似ているとも思う。

ところが実際 全く別の生き物である。

顔立ちや 凶暴性は、ケルビなどの大人しい草食モンスターとはかけ離れている。。(+_+)

キリンの身体には龍のような 荒々しい鱗(うろこ)がある。

又、ケルビ等のように蹄(ひずめ)が無くむしろ 肉食動物のような鋭い爪を持つことから、龍に見える生物。





~キリン戦の特徴~

キリンは古龍種であるため、キリンと戦闘するクエストは『古龍討伐クエスト』である。

つまり、古龍のため 罠が効かないから捕獲できないということ。

キリン専用の 特別フィールドは 無い。

身体が小柄で かつ素早いため、攻撃がかなり 当てづらい(x_x;)

ボウガンでも『貫通弾』はキリン相手ではヒット数が稼げない

切れ味が『青ゲージ以上』ならどこを攻撃しても弾かれず問題ない。

しかし キリンが 怒り状態になると 下半身の肉質が 異常に硬化される。

その硬さは、剣士最強の『切れ味紫』でもことごとく弾かれる

雷属性は強く、麻痺属性も使ってくる。

非常に動きが速く、怒り状態の攻撃力はかなり高いので 十分な注意が必要。

弱点属性は、水=火>氷であるが、いずれも通りにくい。

MH4からはキリンの角が破壊できるようになった。

角素材は 何かと重宝されるため、睡眠爆破(すいみんばくは)で破壊するのが 最も効率的だ。

キリンの角を大タル爆弾(G)で破壊するには設置する位置に 工夫が必要となった。

具体的にキリンの頭からちょっと離れた所に置くのが理想だ。

剥ぎ取り回数は 旧作では2回だったがMH4以降他の大型モンスター同様3回となった。

又、キリンの素材も『幻獣の皮』等ではなく『キリンの皮』ということから、キリンの正式な別名は無いと見れる。

~キリンの名前の由来、モデル~

モンハンで登場する キリンの名前の由来、及びモデル。

それは 現実世界のアフリカ中部のサバンナに住む現生している動物の中で最も背の高い あの『キリン』ではない。。。

中国神話に登場する伝説の霊獣『麒麟(きりん)』である(^~^)

キリンビールのロゴである、あの獣も麒麟(きりん)。

霊獣とは神話伝説で動物達の長だと考えられていた4つの瑞獣(ずいじゅう)つまり 特別な姿をした獣。

その4大瑞獣として『麒麟(きりん)』『鳳凰(ほうおう)』『霊亀(れいき)』『竜(りゅう)』『応龍(おうりゅう)』がその4大瑞獣(四神)である。

『九尾の狐(きゅうびのきつね)』も霊獣だとか 妖怪だとか・・・

話を戻し モンハンのキリンは中国の霊獣『麒麟』がモデルだというのは間違いないようだ。

このような事からも 古龍種だというのが納得できる。





~キリンの特殊個体~

MH4からは 幻獣キリンの亜種『キリン亜種』(きりんあしゅ)が追加された。

未知の樹海と呼ばれる広大な樹海で その姿を 確認された。

体色は白銀の原種とは 逆に漆黒(しっこく)である。

見た目的にかなりカッコイイp(^-^)q

原種でさえ希少な存在なので 亜種の場合は更に 希少だとされる。

キリン亜種が使う属性は 氷属性(こおりぞくせい)で、立ち入ったもの全てを一瞬にして氷漬け
にしてしまうという 驚異的な能力を持つ。

ある伝説では その凄まじい能力を使い一つの巨大な国を一夜にして氷に閉ざしたんだとか。

イメージとしては『アナと雪の女王』の用な感じ (*v.v)

ちなみに キリン亜種には 原種同様正式な別名はない。

そして残念なことに キリンは亜種の方が原種より弱い

理由としては キリン亜種の攻撃判定は原種より遠くに設定されてあり、キリン原種にくらべ亜種本体に密着して戦えるようになっている。

原種同様、睡眠も良く効き、何より報酬がいいので、多くのハンターに乱獲、討伐された。

因みに 超大型モンスター以外の古龍で確実な亜種が発見されたのは、このキリンがである。

~ラージャンはキリンの天敵!?~

目に見えるものは 全て襲うという超攻撃的牙獣種『金獅子(きんじし)ラージャン』

一時期は古龍にも分類されていたほどの超危険古龍級生物で、もはや生態系ピラミッドの頂点である(><;)

かの ラージャンはキリン同様、雷属性(かみなりぞくせい)を操るが、ラージャン自身の体内には雷属性を作る臓器などは 無い

その為 何らかの生物から雷属性を奪い、自分のものにしている可能性がある。

その何らかの生物が キリンであるという。

何故キリンなのかというと、モンハン過去作ではラージャンをペットに出来るシステムがあった。

そのラージャンをペットにしたハンターが『キリンの角』を餌として与えた所、ペットラージャンは 喜んで食べたという。

野生のラージャンも キリンを捕食し雷属性を手に入れているのかもしれない。

キリンの個体数が少ないのは キリンがラージャンに頻繁に襲われているから(T_T

又、キリン亜種が氷属性を使うのはラージャンは氷属性に弱いので捕食者ラージャンから身を守るために進化した個体・・・なんだとか。

ラージャンは キリンよりも危険度が高いので このようなことが無いともいい切ることは出来ない。

又、キリンは都市伝説の餌食にされやすく上記のラージャン捕食説もそうだが、

あのケルビが進化した個体とか言う都市伝説も話題だ。

たしかに ケルビはキリンと酷似している。

キリンのステップもケルビステップとか呼ばれてます。

またキリン自体も別名『ドスケルビ』と呼ばれている。

そして どのように誕生したのか?

それは『フルフル』がカギ。

『フルフル』はケルビの肉が大好物だ。

洞窟で水を飲みに来るケルビを 天井から待ち伏せ。
一気に丸呑みする





動画「フルフルの生態」でも確認できる。

フルフルは 強い電撃を操る。

キリンも強い電撃を操る。

丸呑みされたケルビは 本来フルフルの体内でじっくり消化される

が、フルフルの体内で突然変異を起こし、フルフルの電撃(雷属性)を我がものとしフルフルの胃袋を突き破る

これが 後にキリンとなり フルフルに復讐する。

キリンとフルフルの生息地が 共通しているのはそのため。

このような 都市伝説がある。

これはほぼ 100%嘘だが 万が一の可能性で真実でラージャン捕食説も本当なら、

ラージャンの雷属性は 元々をたどれば フルフルのものかもしれない(笑)

信じるか信じないかは あなた次第です。( ̄* ̄ )┐

(都市伝説バージョン!笑)

色々な噂があるが、私としては キリンは古龍だし、中国神話にも登場する伝説の霊獣なのだから できればこの噂は嘘であって欲しいかぎりだ。。。

~BGM~

MH2では幻獣キリンのテーマBGM『塔に現る幻』が使用された。

神殿をイメージしており、現在の文明ではなく、古代の遺物ということを強調するため西洋だけでなく中南米の雰囲気も意識した曲となっている。

幻獣キリンのBGM(ビージーエム)だけあって神秘的で、煌びやかなメロディー。

この曲を知るプレイヤーからは非常に人気が高く、キリン戦では非常に相性がよい。

作曲者は『甲田雅人(こうだまさと)』という、山梨県出身の有名な作曲家

MH~MH2までの、ほとんどの曲を担当しておりあのモンハンのテーマソング『英雄の証』も、この方が作曲者

MH3~MH3Gでは一旦リストラされたキリン
MH4で無事復活したが上記のBGM塔に現る幻は変更され、MHFで誕生の『秘境の伝説』になった。

作曲者は『深澤秀行(ふかさわひでゆき)』。このBGMも塔に現る幻の後継 ということなので相変わらず神秘的で塔らしいBGMだ。

MH3Gでは『リオレウス希少種』『リオレイア希少種』『ナルガクルガ希少種』等塔限定の希少種達の戦闘BGMで使用されたのだが、『大海龍ナバルデウス』と 戦闘する際の
特別フィールド『海底遺跡』で戦闘する『ラギアクルス希少種』にもこのBGMが使用された。

その為MH3Gでは希少種専用のBGMと扱われていたようだ。

MHX及びMHXXではでキリン、又はリオス夫婦希少種と 戦闘する際は秘境の伝説は流れず、フィールドのBGMが優先される仕様に 変更された。

その為 秘境の伝説を聴くためにはフィールド『塔の秘境』で戦闘するクエストを 選ばないといけない。

特殊許可クエストでは塔の秘境での戦闘が登場するが 二つ名モンスターの専用BGM『決意を胸に灯して』の方が優先される。

因みに『特殊許可金雷公狩猟依頼10』では相手があの『大猪ドスファンゴ』なのに 秘境の伝説が流れるのだが意外と相性が良いのも面白い。

~装備について~

キリンは下位、上位、G級(~G、XXのみ)亜種(4、4Gのみ)等様々な個体が存在するので装備数も多い。

基本的に キリンシリーズはデザインが良く 人気度が高い

男女問わずモンハン界でもその人気度は1、2を争う人気となっている。

属性耐性、防蟻力が良いのが特徴。

装備にしては肌の露出が多く、防蟻力とは矛盾している。

※ 男性用キリン装備はあまり 人気度が無い理由は肌を露出している身体パーツは筋肉も うっすら見えてカッコイイ

が、頭パーツがキリンの顔を真似ているのかは不明だがダサい。

ほぼほぼ ネタ装備同然なので不人気。

女性キリン装備はデザインが良かったためか今のところ下位、上位版の装備では見た目はシリーズ中一切変更されていない

【キリンシリーズ】

MHP・MH2・MHP2G・MH4・MH4G・MHX・MHXX

キリン(下位個体のキリン)の素材を用いて作成できる元祖キリン一式

見た目は相変わらず人気で、初心者ハンター、新米ハンターもこれを揃える場合が 多い。

防御力優秀なうえ、属性耐性が非常に優秀

肝心の発動スキルはシリーズごとで異なるが、mhxxでは『属性攻撃強化』
『アイテム使用弱化』←マイナススキル!?が発動する。

加護が+9ポイントあるので装飾品を付ければ『精霊の加護』を備えれる。

スロットは脚、腰、腕パーツにそれぞれ1つずつある。

作成するにあたって『フルフル』の素材が多数必要なので注意。

【キリンSシリーズ】

MHP・MH2・MHP2G・MH4・MH4G・MHX・MHXX

キリンシリーズの強化版
上位個体のキリンの素材を用いて作成できる。

見た目は キリンシリーズと一緒で変更なし

強化版だけあってmhxxでは『アイテム使用弱化』が消え、自動で『精霊の加護』、更に『ランナー』が増える。

もちろん『属性攻撃強化』もある。

防御力も更に強化、属性耐性は相変わらず優秀だ。

【キリンUシリーズ】

MH4・MH4G

上位個体キリン亜種の装備で、見た目は通常のキリン装備と同様だが 装備の毛等が全体的に淡い紫色となっている。

通常のキリン装備は白なのでコチラのほうが好みという人も 多い。

防御力優秀で属性耐性は氷がズバ抜けて高い

発動スキルは『属性攻撃強化』『災難』←マイナススキル!?(笑)
『氷属性攻撃強化+3』『属性やられ無効』となっている。

純粋に強い装備だといえる。

特に 氷属性に弱いモンスター等で担いでいくと本領を発揮するかも・・

【EXキリンUシリーズ】

MH4・MH4G

MH4、MH4Gのイベントクエスト『かくもめでたきキリンかな』確定報酬『幻獣チケット』を使って 作成できる。

作成難易度はかなり高いぞ。

発動スキルは『属性攻撃強化』『属性やられ無効』『覚醒』『不運』で属性耐性マイナスは一切なく雷+5、龍+15、氷+30と優秀だ・・・

しかし この装備は初期防御力がたったの「1」一式揃えても「5」

その為かなりの鎧玉系を使って最終強化までしないとダメ。

もはや ほぼネタ装備なので 見た目重視の人たちが作る装備

【キリンXシリーズ】

MHP2G・MH4G・MHXX

G級版の究極キリン一式
MH4G以降見た目が大きく変更され、男女共に肌の露出が減った。

というより 本来コチラの装備のほうがキリン装備としては 自然である。
見た目は コートの様な感じ。

見た目が変更され残念がっているプレイヤーは 少なくない

だが、性能はバツグン

MHXXでは『属性攻撃強化』、『会心撃【属性】』『精霊の加護』、『ランナー』が発動する。

相変わらず属性耐性は優秀防御力も優秀

G級版なのでスロットは合計6つもある。

会心撃があるので お守り(護石)や装飾品で『弱点特攻』『連撃の心得』『見切り+〇〇』等で属性を強化するのが理想。

なお、ガンナーの場合は 防御力を上げたいところなので頭パーツは剣士版のキリンXを 装備するほうが良い。

スキル系統は同じで、剣士版は加護が1ポイント劣るが、スロットが豊富なので心配は無用

【キリンZシリーズ】

MH4G

G級版の究極キリンU一式強化版
上記同様G級版キリン装備は見た目が大きく変更された。

上記のキリンX一式の色違いでかなり濃い紫色が特徴。

スロットはかなり多く計10個

属性耐性は微妙で火-15、水-15、雷-5、だが龍+15、
氷+30も有るので場合によっては強い

肝心のスキルは『氷属性攻撃+2』、『属性やられ無効』『属性攻撃強化』、『不運』という相変わらず共通のスキル

回避術が7ポイントあるので 発動しやすいが、運気が-12ポイントなので 消しにくいのが難点。

【キリンRシリーズ】

                     
MHX・MHXX

mhxから登場した新特殊個体『獰猛化個体』

その獰猛化個体の素材を用いて、加工屋の特殊な技術を用い、作成できる防具『Rシリーズ』

前作の発掘装備とデザインが一緒(人気のデザイン)だったので 多くのモンハンプレイヤーが 喜んだという。

だが『獰猛化ジンオウガ』『獰猛化ラージャン』を 大量に狩る必要が有るので 作成難易度は高い

肝心のスキルとしては、『属性攻撃強化』『精霊の加護』のみで、スロットはたったの2つ

属性耐性はよろしい。

防御力もよろしい。

だが 結局言うと通常のキリンSシリーズの方が圧倒的に強い

見た目重視なら作っても良い一品。

【キリンXRシリーズ】

MHXX

キリンRシリーズの強化版
見た目が かなり人気

見た目は MH4Gの発掘レアと同じで この見た目も人気が高い

カツラ?が変更されており他のキリン頭パーツよりも デザイン的に良好

又、キリンxと違い男女共に元祖キリン同様に肌の露出が多い。

又、腰パーツ後ろ側にハートマークが付いているなど 他の防具よりこだわっている。

防御力、属性耐性は相変わらず優れている。

しかし基本的にXR及びRシリーズは一式揃えても強くない

理由は、スキルがぁぁ・・・

精霊の加護等10ポイントでOKのスキルが19ポイントだったりと、無駄に余る

その分ランナーなどは 取り消される。

又、パーツごとのSP(スキルポイント)差が激しい。

このようなことから テンプレ装備、混合装備向けに作られていることが分かる。

因みに スロットは6つ。

だがこの装備、普通に使うと弱いが今作mhxx一番の見せ所、『防具合成』があるのだ~。

つまり 性能は他の装備にして見た目をこの装備に出来る、ということ。

例えば今作最強と謳われた『闇蟷螂アトラル・カ』の装備『ネセト一式』

とても優秀なこの装備だが 見た目があまりよくないという人も多い。

特にガンナーに関しては ダサすぎる

しかし、防具合成を行うことで見た目も性能もバツグンに出来るということ。

その見た目でよく用いられるのがこのキリンXRなのだ。

つまり この装備はネセト一式と合わせることにより 最強になるということ。
是非作ってみてほしい。





~まとめ~

古龍種キリンは この様な装備の人気古龍の中でも変わった存在などモンハンプレイヤーからしたら、非常に楽しませてくれる『良モンスター』だということがこのブログを読んで分かっていただくと嬉しい。

特に中国の神話に登場する麒麟がモデルというのも また面白い。

もしかしたら麒麟だけでなく「鳳凰」「九尾の狐」がモデルとなったモンスターも出てくるかもしれない。

MH3及びMH3Gではリストラされたキリンだが、相変わらずMHXMHXXでも人気が高いのでしばらくは 登場するとみている。

因みに 装備の人気のせい2014年3月では ウルク装備と同時期キリン装備のねんどろいどが発売されている。

だが 男性キリン装備ねんどろいは無い

いっその事男性キリン装備も女性キリン装備と同じようにカツラっぽい頭パーツにすればもうちょっと人気が出るかもしれない。

とりあえず何かとキリンは人気モンスターなのでこれからも宜しく、というかぎりである。

以上mh(モンハン)担当・アツがお送りしました~(・∀・)/

~おしまい~

※このブログでは主にMHF(モンスターハンターフロンティア)、MHS(モンスターハンターストーリーズ)は除いています。

ーmhxx関連記事ー
◆モンスターハンター(mh)における『亜種(あしゅ)』の意味について紹介~インドライオンやベンガルトラも亜種~
◆短気戦ソロなら「コルム=ダオラ」【MHXX】3選オススメヘビィボウガンは全部強い~その1~
◆各属性別最強双剣!!mhxx(モンハンダブルクロス)の攻略
◆MHXX・弱点はこれ!~ラージャン(牙獣種)立ち回りと攻略方法~
◆これは強すぎる!MHXX最強の【ブレイヴヘビィボウガン】!
◆アトラル・カ(MHXX ラスボス)の外見や様子からカマキリ?蜘蛛?
◆村クエのクリアー(攻略)方法!高難度・龍歴院からの挑戦状

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサーリンク

skyneiro

投稿者の記事一覧

空を見るのが好きと 音楽が好き を掛けまして「 skyneiro (スカイネイロ)」と言う ニックネームにしてます ★

仕事・家事・子育て中の 主婦の頭や 胸中の 「 しぼりたてな思い 」を 書いています ♪

関連記事

  1. モンハンダブルクロスのアオアシラ(ハチミツ好きな青熊獣)の攻略・…
  2. 弱点や倒し方~ボルボロスが復活モンスターでダブルクロスに登場
  3. mhxx(モンハンダブルクロス)の攻略~ 属性別最強太刀~
  4. MHXX・弱点はこれ!~ラージャン(牙獣種)立ち回りと攻略方法~…
  5. 迅竜・ナルガクルガ~尻尾のトゲに気をつけて!生態や攻略法~(mh…
  6. 大阪の天王寺「モンスターハンターダブルクロス(MHXX)リアル集…
  7. アトラル・カ(MHXX ラスボス)の外見や様子からカマキリ?蜘蛛…
  8. スキルは自由自在!?公開!強すぎるネセト一式(モンハンダブルクロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近のコメント

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP