健康

土日は混むので平日に行った【大阪・岸和田のハートアップ】~お得にコンタクトレンズを買うならフリーチェンジシステム利用がオススメ~


スポンサーリンク

ハード・ソフトコンタクトレンズ専門店【ハートアップ】。

その【ハートアップ】から期間限定で『コンタクトレンズ』が 店頭通常価格より30%安く買えるダイレクトメール(はがき)が 届きました。

私は 中学時代から近眼で、20代より『コンタクトレンズと 眼鏡の併用』をしてきました。

そしてコンタクトレンズ専門店【ハートアップ】では、
『ハードコンタクトレンズ』を買い お世話になっています (^-^)ノ


(ハートアップの会員カード)

コンタクトレンズ専門店【ハートアップ】での『ハードコンタクトレンズ』の購入方法や流れ、コンタクトケア(メンテナンス商品)などを紹介します。





※メガネだけ使用して『コンタクトレンズ』装着した経験が無い方は、初めての購入・装着の参考にしてくださいね。

近所のソフト・ハードコンタクトレンズ専門店【ハートアップ】を探す

まずは、住んでいる家の近所の【ハートアップ】を検索。

【ハートアップのHP】から、都道府県から探せます。
店舗検索をしてみてね (^-^)

●北海道
●東北
●関東
●中部
●近畿
●中国
●四国
●九州
と出ますので、住んでいる地域をクリック

すると、各都道府県が出ますので クリック

住まいの県にある【ハートアップ】お店一覧が出ます★

詳細をクリックすれば、営業時間や定休日などが書いてありますので、お店の閉店日に行かないように注意。

(※ハートアップの店は、年中無休や火曜休みなど、いろいろなケースがあるので、必ず定休日は確認ください)

コンタクトレンズ購入は土日より平日がおすすめ

学生さんからシニア世代まで 昔よりも『コンタクトレンズ』を付けている人が多いと思います。

平日では、学校や仕事に行かれている方が多いので、どうしても休みの「土日・祝日」は【ハートアップの店舗】も混雑します。

できれば 混んでいない平日に『コンタクトレンズの購入』をオススメします (^ε^)♪

『コンタクトレンズの購入』は、1人おおよそ40分位は時間がかかります。
(視力計測や眼科の診察、試し装着 等)

お店が混んでいる場合【ハートアップのスタッフ】も 3,4人はいると思いますが、受付を済ませた順番で名前を呼ばれ 進みます。

近所の【ハートアップ店舗】へ コンタクトレンズを買いに。

土日はやめて「平日」の金曜に行きました。

【岸和田ハートアップ店舗】↓ 自体は午前10時からの営業。

ですが、コンタクトレンズの装着・購入受け付けは 10時30分からです。
(ハートアップ店内では、コンタクトケア用品などは 10時から購入可能☆)

10時半前に 着けば良いかな~? と安易に考えてたら、既に 受付を済ませたお客さんが3~4人ほど いました (。-人-。)

(さすがに 夏休みです。。。もう少し早く着けば良かったかな?)

【ハートアップ店舗】の受け付けカウンターで『ダイレクトメール(はがき)』を見せます。
そして受け付けを済ませると 5番目でした。

10時半になると、眼科と視力計測、コンタクトレンズ装着のできる隣の【ハートアップ施設】へ案内されます。

保険証を出して呼ばれるまで待つ

コンタクトケア用品が販売している店の隣に、眼科の先生がいる【ハートアップ施設】の受け付けへ。

こちらは、少し病院のような印象。

再び 受付があり、待合室となり 長椅子が置いてあります。
雑誌も置いてあり 静かですね (^~^)

10時半の開店と同時に 健康保険証を出し 受付を済ませたお客さんは「1番」に名前を呼ばれます。

ですから、一番早く診察も終わり、コンタクトレンズの購入・装着をして帰れるわけですね。

私は、少し受付が遅かったため、順番は5番(微妙な順番。。。笑)

結局 待合室では40分ほど 待つことになりました ( ̄◇ ̄;)

ようやく名前を呼ばれ、検査室へ入ります ♪

コンタクトレンズを装着したままの人は、そのまま視力を測ります。
(私は装着したまま計測)

新コンタクトレンズの度数を決めるため・・・
この度数はきついか?
こちらの度数は見えにくいか?

仮のレンズをはめて調べます。(メガネ屋サンの流れと同じ)

メガネ購入時と同じで「希望のレンズ度数」を伝えます。

【ハートアップ】の店員さんからも、だいたいオススメの度数を提案される
(オススメの度数・・・視力1,0 から 1,2くらいでしょうか (・∀・))

視力計測後は 別の機械に顎(アゴ)を乗せて「気球のイラスト」を見ます。


(※ 気球の絵を見る機械は、瞳のピントが合う瞬間を自動で調べられるよう。)

眼科(お医者さん)でのコンタクトレンズ適性検査

次に眼科のお医者さんにも名前を呼ばれ、眼科診察室へ。

ここでは、町の眼科のように 機械にアゴを乗せて、先生が目を検査。


(眼科の先生が 診察室の中に居ます)

1.自分の眼を 先生の指示通りに、上下左右に向ける。
(5分ほどで終わります)

2.眼の炎症や 病気が無いかなどコンタクトレンズの適性検査をしてくれます。
(眼の撮影もしました。)

3.眼科のお医者さんから「異常無し」と言われたら、眼科診察は終わり。

これで コンタクトレンズを装着できます☆

希望のハードコンタクトレンズを選択する

【ハートアップ】店内の一角には コンタクトレンズ装着コーナーがある。
そこで、希望した度数のレンズを 試し装着します。

装着後に周辺を見回して、見えやすいか、度がきつくないか、しんどくないか?
そんな事を確認します。

※ 初めてコンタクトレンズを付ける方は、やはり レンズ装着が難しい と思います。
最初は スタッフさんが、装着サポートしてくれますよ。

また、レンズが取れない場合も カンタンに外してもらえる o(^▽^)o
何回か、この装着コーナで 練習します。

ハードレンズも 何種類ものメーカーが用意してます。

その中で 希望のメーカー・コンタクトレンズ商品名を伝えます。

※ メーカーによって金額が変わりますので、お財布と相談して 選びましょう。





選んだのはハードレンズ「キラキラEX3」

私が選択したハードコンタクトレンズは「キラキラEX3」。

これはキャンペーン葉書に掲載の 特別価格レンズ中で、最も安価なコンタクトレンズとなります。


( ※ 画像を クリックすれば拡大。 closeを押せば戻ります )

スタッフさんも普通におすすめされるし、値段の割にレンズの質が悪いことも全くない

届いたハガキ(ダイレクトメール)どおり、
通常料金は 税込みレンズ1枚¥7980が、30%割引きで 片方1枚=¥5173(税込¥5586)。

右目と左目で合計2枚 ですから=¥11172(税込)。

一年間無料で何度もコンタクトを交換できるシステム加入の長所

【ハートアップ】の店員さんからの勧めで『フリーチェンジシステム』にも加入しました。

加入代金 レンズ1枚につき¥1,080(左右2枚なら¥2,160)
※ Fシステム 適用期間は購入後1年以内。

どんなシステム・メリットがあるのか紹介します。

【ハートアップ】フリーチェンジシステム・・・1年間 何度でもコンタクトレンズを無料交換できる。
また紛失した場合も「特別価格」で新レンズを購入することができる。

●視力が変わったら無料でレンズ交換。
特に中学生や高校生は、視力の変化が著しいそうです。
コンタクトレンズを装着して、半年もしないで 視力が落ちたり変化することも。。
そんな 見えにくくなったレンズも 心配無用。
料金無料で 新しいコンタクトレンズと 交換します。

●レンズの破損も無料交換。
「ハードレンズ」と言っても、質的には硬いわけでなく 触ると柔らかい。

少し力を入れすぎれば「破れ、破損」することも。。。
ですが、破損したレンズの3分の2以上を持っていけば 交換はタダです☆

●紛失しても低料金で買える
入浴の際、洗面所や脱衣場などレンズを外したとき、うっかり紛失することが あります。。。
(私も過去に 2回ほど 失くしてます)

探しても見つからない場合(紛失)1枚¥3240~ 新コンタクトレンズを 購入できる!

※この「フリーチェンジシステム」を賢く使って、スペア用のコンタクトレンズを購入しておくのもオススメ★
値段が安く買えますし、うっかり落として紛失してしまったときも、家でスペア保管しておけば一安心。
もちろん、スペアを買うときも、眼科診察も受けますので保険証が必要です。

(※地域や商品により、価格が異なる場合があり)

●フリーチェンジシステム(Free Change System)対応のコンタクトレンズ
・エイコー ソフトMX(薄型カラーソフトレンズ)
・ファシル (薄型カラーソフトレンズ)
・クララ スーパーオーEX(高酸素連続装用ハードレンズ)
・エイコー ハードアフェックス(酸素透過性ハードレンズ)
・東レ ブレスオーハード(高酸素連続装用ハードレンズ)
・キラキラEX3 (高酸素連続装用ハードレンズ)

※フリーチェンジシステム利用で、再度レンズ交換に来た場合、眼科での診察料は別途必要。

※フリーチェンジシステム適用期間は、対象レンズで購入後から1年間

※レンズの度数やカーブの変更は、眼科医の処方に基づいた変更値に限るので、自分の希望とはなりません。

※Fシステム対応商品は、予告無く変わることもあります。

※Fシステムによるレンズ再購入には「割引クーポン」などの適用はできません。

※コンタクトレンズの交換・購入の際には、必ず受診が必要。

コンタクトレンズはその日に装着して帰宅できる

【ハートアップ】へ行ったその日に、買ったコンタクトレンズを装着して帰れます☆

今回のハードコンタクトレンズの購入代金・合計額
●キラキラEX3(高酸素連続装用ハードレンズ)右目・左目 ¥11172
(片目1枚¥5586)
●フリーチェンジシステムに追加で加入 右目・左目 ¥2160
(レンズ1枚¥1,080)

合計(トータル)金額=¥13332。

レンズの在庫があれば、コンタクトは付けて帰れる。

しかし、なければ在庫を取り寄せるのに2,3日はかかります。。。

在庫が入れば【ハートアップ】のお店から、電話が入りますので取りに行ってね。
(在庫が無い場合のみ、連絡の取れる電話番号を受付で聞かれる)

入った在庫レンズをもらいに行くだけなので、眼科診察はもう不要ですし、すぐ受け取れば帰宅できます(*^ ・^)

・しかし、行くのが面倒だ。
・仕事が忙しくてもらいに行けない。。

そんな時は「郵送負担代金¥500」を支払えば配達してくれます。

時間がない人には 便利な方法です。

コンタクトレンズ専門店【ハートアップ】で購入のまとめ

今回 私は 平日に行きましたが、時間により混雑もあるかもしれません。
とはいえ、やはり 土日より 平日月曜~金曜に買うのを オススメします。

平日でも、レンズ購入するまで、約1時間弱はかかる。
小さな幼児さんを連れて行く場合、飽きてしまわないよう絵本や玩具なども持っていけば良いです。
(あるいは、子供さんは家族に見てもらい 留守番させるほうが良いかもです)

キャンペーンなども定期的に行なっていますので、キャンペーンに合わせ買えば「お得な値段」で買えそうです(/ ^^)/

眼科診察が必ずありますので、健康保険証が必要です。

「フリーチェンジシステム」は両目とも加入したほうが、レンズの紛失や破損した場合も、安心ですね。

コンタクトレンズ専門店の『アイシティ』も、おおよそ似たような流れ、進み方で コンタクトレンズが買え、装着もできると思います。

今までメガネだけ利用していれば「コンタクトレンズは怖いな、ドキドキするな~」と感じます。

しかし、利用すれば便利と思うはず ┌(°∀°)b





気軽にコンタクトレンズ専門店へ行って、コンタクトレンズデビューしてみてくださいね。

以上 「土日は混むので平日に行った【大阪・岸和田のハートアップ】お得にコンタクトレンズを買うならフリーチェンジシステム利用がオススメ」をskyneiro( スカイネイロ )がお送りしました~♪

ー体・健康 関連記事 ー
◆【日本予防医薬イミダペプチドスープ・コーン味とクラムチャウダー味】冬においしいだけでない~鶏胸肉の疲労軽減効果あり!~
◆目に優しいブルーライトカット眼鏡(めがね)をイオンにあるジンズ(Jins)で買った
◆足の冷え(冷え性)が改善し熟睡効果!「眠れる森の5本指」~指穴靴下を履くと良い5つの理由~
◆まな板の黒ずみ・カビ解消~杉本木工々房さんで削り直してもらえます!
◆整骨院で【足湯】体験!足湯は毎日してもよい?~免疫力アップ・むくみ解消・リラックス効果がある~
◆バレンタインデーに贈る体によいオススメ【5選・健康チョコ】!~血圧をさげたりアレルギー防止や整腸作用も~
◆歩くだけ!ウォーキング(散歩)した後~5つの良かった効果を紹介

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!


スポンサーリンク

skyneiro

投稿者の記事一覧

空を見るのが好きと 音楽が好き を掛けまして「 skyneiro (スカイネイロ)」と言う ニックネームにしてます ★

仕事・家事・子育て中の 主婦の頭や 胸中の 「 しぼりたてな思い 」を 書いています ♪

関連記事

  1. 水の振動で癒され痛くなく気持ち良い!整骨院の【ウォーターベッド型…
  2. 観葉植物は部屋にあると リラックス効果あり♪(我が家のドラセナ話…
  3. ニトリの冷たい抱きまくら!値段も安く3種の可愛い枕が売ってるがN…
  4. 歩くだけ!ウォーキング(散歩)した後~5つの良かった効果を紹介
  5. 整骨院で【足湯】体験!足湯は毎日してもよい?~免疫力アップ・むく…
  6. 「プラスチック製まな板」の黒ずみ・シミ~汚れ除去や削るなどの対処…
  7. アサガオで冷却効果のある緑(green)のカーテンを作ろう~暑い…
  8. 咳はひどいが喉の痛みナシでも結果は【溶連菌感染症】!夏風邪?と甘…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

スポンサーリンク

ピックアップ記事

PAGE TOP